「学校2021」チュ・ヨンウ、テコンドーを辞めたWEi キム・ヨハンに怒り

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「学校2021」放送画面キャプチャー
チュ・ヨンウがテコンドーを辞めたキム・ヨハンを殴った。

韓国で25日に放送されたKBS 2TV「学校2021」では、“理由もなく”テコンドーを辞めたというギジュン(キム・ヨハン)の告白に怒るヨンジュ(チュ・ヨンウ)の姿が描かれた。

ヨンジュの家族は親しかった過去とは異なり、疎遠になったヨンジュとギジュンの関係にもどかしさを感じていた。

この日、ギジュンは「テコンドーの道着もよく似合っていたのに、なぜ辞めたの?」というクラスメイトの質問に「特に。面白くないんだ、もう」と答えたことでヨンジュの怒りを買った。

理性を失ったヨンジュはギジュンを殴っては「もう一度言ってみろ。面白くないだと?」と問い詰めた。これに対してギジュンは何の抵抗もしなかった。

後で友達のホソン(キム・ガンミン)が「チョン・ヨンジュと同じ中学だったんだろう? あいつ、お前になぜあんな風にするんだ?」と聞くと、ギジュンは「僕が嫌いなんだろう」と苦そうに話した。

記者 : イ・ヘミ