ソンフン&イ・テゴンら出演、ドラマ「結婚作詞 離婚作曲」視聴率7.178%で自社最高記録を更新

Newsen |

写真=TV挑戦
「結婚作詞 離婚作曲」が視聴率7%を突破した。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、1月24日に韓国で放送されたTV朝鮮週末ドラマ「結婚作詞 離婚作曲」第2話は、全国有料放送世帯視聴率5.838%、7.178%を記録した。

これは第1話の視聴率6.864%を上回る自己最高視聴率で、TV朝鮮歴代ドラマの最高視聴率でもある。

「結婚作詞 離婚作曲」は、脚本家のイム・ソンハンの復帰作として話題を呼んだ。

KBS 2TV週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」第35話は、全国基準視聴率29.9%、32.5%を記録した。

記者 : イ・ミンジ