日本でリメイク版が続々放送!おうち時間におすすめの韓国ドラマは

KSTYLE |

写真=KBS 2TV

最近、日本では多くの韓国ドラマがリメイクされ、注目を集めています。今回は韓国で2000年代に放送されたドラマ作品のうち、日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみました。

「ホテリアー」(2001年放送)

写真=MBC
2001年にMBCで放送された「ホテリアー」は2007年4月からテレビ朝日で放送されました。上戸彩、田辺誠一、及川光博、紗栄子(サエコ)らが主要キャストを務め、ペ・ヨンジュンやSS501もゲスト出演しています。

韓国ではペ・ヨンジュン、キム・スンウ、ソン・ユナ、ソン・ヘギョらが一流ホテルを舞台に繰り広げられる日常と愛、経営者たちの攻防を描いています。


「ごめん、愛してる」(2004年放送)

写真=KBS 2TV
2004年にKBS 2TVで放送された「ごめん、愛してる」は2017年7月より、TBSでリメイク版が放送されました。TOKIOの長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎、大竹しのぶなど豪華キャストが出演、また韓国からイ・スヒョクが1話にゲスト出演して注目を集めました。

韓国ではソ・ジソブとイム・スジョンの熱演で最高視聴率29.2%という大ヒットを記録、切ないストーリーやソ・ジソブの告白シーンも女性たちの胸をときめかせました。

イ・スヒョク、日本ドラマ「ごめん、愛してる」出演!主演の長瀬智也の印象は?“韓国のロケでは私がおもてなししたい”

坂口健太郎、韓国を電撃訪問…日本ドラマ「ごめん、愛してる」韓国ロケ撮影のため


「魔王」(2007年放送)

写真=KBS 2TV
2007年のKBS 2TVドラマ「魔王」は、2008年にTBSでリメイクされました。嵐の大野智が連続ドラマ初レギュラー出演にして初主演を務めたことや、生田斗真との共演が注目を集めました。

韓国では秘められた過去を持つ刑事をオム・テウン、模範的な弁護士をチュ・ジフンが務め、差出人不明のタロットカードから始まる予測不可能な復讐劇が話題を呼びました。


「銭の戦争」(2007年放送)

写真=SBS
2007年にSBSで放送されたドラマ「銭の戦争」は、2015年1月よりフジテレビで放送されました。主演の草彅剛が復讐に燃える男を熱演したほか、大島優子、木村文乃らが出演しました。

韓国では主演をパク・シニャン、パク・ジニが務め、最高視聴率36.3%を記録した人気ドラマとなりました。父の借金で人生が変わってしまった男が世の中に復讐するストーリーを描いた同ドラマは、好評を受け「銭の戦争 ボーナスラウンド」として全5話の番外編も制作されました。


「美男<イケメン>ですね」(2009年放送)

写真=SBS
2009年にSBSで放送された「美男<イケメン>ですね」は、2011年7月にTBSでリメイクされました。イケメンバンドA.N.JELLのメンバーを瀧本美織(キーボード、ボーカル)、Kis-My-Ft2の玉森裕太(ボーカル、ギター)(ボーカル、ギター)、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(ギター)、Hey! Say! JUMPの八乙女光(ドラム)が演じて話題を集めました。

韓国版ではパク・シネ、チャン・グンソク、CNBLUE ジョン・ヨンファ、FTISLAND イ・ホンギが主演を務め、バンドメンバーとの恋模様が視聴者を胸キュンさせました。同作はフジテレビでも放送されて日本でも高い人気を誇りました。

Vol.1 ― パク・シネ「グンソク兄さんとは仕事のリズムがよく合う」

日本はなぜ「美男<イケメン>ですね」に熱狂するのか


「サイン」(2011年放送)

写真=SBS
2011年のSBSドラマ「サイン」は、「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」として2019年7月にテレビ朝日で放送されました。主人公の柚木貴志役は大森南朋が務め、その他に松雪泰子、飯豊まりえ、仲村トオルなどが出演しました。また東方神起の「ミラーズ」が主題歌となったことでも話題を集めました。

韓国版ではパク・シニャン、キム・アジュンが主演を務め、最高視聴率は25.5%を記録して人気を博しました。同作は遺体に残された真実の証拠により正義を求めて突き進むパク・シニャンと同僚たちが、真実を隠そうとする勢力に立ち向かう内容を描いています。

韓国で大ヒット!ドラマ「サイン」日本リメイクが決定…大森南朋主演で7月より放送

東方神起、テレビ朝日ドラマ「サイン」とタッグ!新曲「ミラーズ」主題歌決定に喜び“とても楽しみ”


「TWO WEEKS」(2013年放送)

写真=MBC
2013年にMBCで放送された「TWO WEEKS」は2019年7月、フジテレビでリメイク版が放送され、主演は三浦春馬が務めました。

韓国版では主演をイ・ジュンギ、元恋人をパク・ハソンが演じました。またパク・ハソンは、このドラマがきっかけで俳優リュ・スヨンと出会い交際、結婚したことでも注目を集めました。「TWO WEEKS」は殺人犯の濡れ衣を着せられたが、自分に白血病を患っている娘がいることを知り、娘の命を救うために奮闘する2週間を描いている作品です。

三浦春馬主演!ドラマ「TWO WEEKS」の日本リメイク決定…フジテレビで今夏放送


「グッド・ドクター」(2013年放送)

写真=KBS 2TV
2013年のKBS 2TVドラマ「グッド・ドクター」は、2018年7月にフジテレビで放送されました。山﨑賢人&上野樹里が主演を務め、命と向き合う小児外科医を演じて感動を呼びました。現在、新型コロナウイルス拡散防止のため新ドラマの撮影が休止となった影響で、毎週木曜10時に「グッド・ドクター」が再放送されています。

韓国ではチュウォンがサヴァン症候群(自閉症や知的障害を持ちながら、ある特定の分野で卓越した才能を発揮する症状)を持ちながら、偏見を克服して成長する小児外科医を演じています。またチュウォンを支える研修医をムン・チェウォンが好演、共にその年の演技大賞で高い評価を受けました。

上野樹里&山﨑賢人&藤木直人が登場!日本版「グッド・ドクター」試写会が大盛況

山﨑賢人&上野樹里、日本版「グッド・ドクター」撮影中…仲良しツーショット公開


「ミセン-未生-」(2014年放送)

写真=tvN
2014年にtvNで放送され、韓国で社会現象を呼んだ「ミセン-未生-」は2016年、「HOPE~期待ゼロの新入社員~」としてフジテレビでリメイクされました。Hey! Say! JUMPの中島裕翔が主演、その上司を遠藤憲一が演じました。

韓国ドラマ「ミセン-未生-」は同名のウェブ漫画を原作とし、新入社員の視点で韓国のサラリーマンの姿をリアルに描き、視聴者の共感を得ました。ストーリーの面白さだけでなく、主人公の新入社員を演じたイム・シワン、ワーカホリックな上司イ・ソンミンらの熱演も高く評価されました。また韓国で多数の賞を獲得したことはもちろん、東京ドラマアウォード2015でも海外作品特別賞を受賞しています。

石坂浩二もハマった!「ミセン-未生-」東京ドラマアウォード 2015で海外作品特別賞を受賞!

「ミセン-未生-」イ・ソンミン“日本で注目している演技派俳優は…北野武さん竹中直人さんを尊敬しています”


「シグナル」(2016年放送)

写真=tvN
2016年にtvNで放送され好評を得た「シグナル」は、2018年4月に「シグナル 長期未解決事件捜査班」としてフジテレビで放送されました。坂口健太郎が初めて連続ドラマで主演を務めたことはもちろん、吉瀬美智子、北村一輝との共演、主題歌が防弾少年団「Don't Leave Me」に決まったことも当時大きな話題を集めました。また、2021年にはオリジナルストーリーによる日本での映画化も決まっています。

韓国では主演のプロファイラーをイ・ジェフン、ベテラン女刑事をキム・ヘスが演じ、古い無線でつながった過去の刑事チョ・ジヌンと迷宮入り事件を解決していくストーリーで人気を博しました。

坂口健太郎、ドラマ「シグナル」日本版で初主演に挑戦…トレードマークの“笑顔”を封印!?

坂口健太郎「シグナル」記者会見で防弾少年団に言及“すごく驚いた”


「記憶」(2016年放送)

写真=tvN
tvNで2016年に放送された「記憶」は、2018年3月より、フジテレビNEXTライブ・プレミアムおよびJ:COMプレミアチャンネルでリメイク版が放送されました。主演は中井貴一で、優香、泉澤祐希、今田美桜、松下由樹らが脇を固めました。また同作には韓国版で主演を務めたイ・ソンミン、2PM ジュノがカメオ出演して注目を集めました。

韓国ではアルツハイマーを宣告された弁護士をイ・ソンミンが演じ、残りの人生をかけて挑む法廷ミステリーや、最後まで守りたい自身の尊厳と家族の愛を描きます。また2PM ジュノは記憶を失っていくイ・ソンミンに何ができるのか考えながら成長していく後輩弁護士を熱演しています。

日韓の人気俳優が夢の共演!イ・ソンミン、中井貴一主演の日本リメイクドラマ「記憶」にカメオ出演

2PM ジュノ、中井貴一主演の日本版ドラマ「記憶」にカメオ出演!“込み上げるものがあった”


「ボイス」(2017年放送)

写真=OCN
韓国でシーズン3まで放送された人気ドラマ「ボイス」は2019年7月、日本テレビで「ボイス 110緊急指令室」として放送されました。主演の唐沢寿明と真木よう子の他、NEWSの増田貴久、伊勢谷友介などの熱演も話題となりました。

2017年にOCNでシーズン1が放送された「ボイス」は、刑事チャン・ヒョクと112通報センター(日本の110番に当たる)の隊員イ・ハナが自身の家族を殺した連続殺人犯を追い、事件を解決していく過程を描いています。韓国で好評を得た同ドラマは、イ・ジヌクとイ・ハナ主演でその後も2018年にシーズン2、2019年にシーズン3が制作されています。

韓国の大ヒットドラマ「ボイス」の日本リメイクが決定!主演は唐沢寿明&真木よう子

日本の地上波3局も!日韓ドラマのリメイクが続々…注目作品は?


韓国映画をリメイクした日本ドラマも!

韓国ドラマをリメイクした日本ドラマだけでなく、韓国映画をリメイクした日本ドラマも多数制作されています。2008年10月にテレビ朝日で放送された松嶋菜々子主演のスペシャルドラマ「誘拐法廷~セブンデイズ~」、2008年4月にTBSで放送された草彅剛、田中麗奈主演の「猟奇的な彼女」、2007年9月にTBSで放送された嵐の二宮和也主演のスペシャルドラマ「マラソン」、2006年7月に日本テレビで放送されたTOKIOの長瀬智也、NEWSの手越祐也、新垣結衣ら出演の「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」、2005年6月にテレビ朝日で放送されたKinKi Kidsの堂本剛、菅野美穂主演のスペシャルドラマ「ラスト・プレゼント」などがそれにあたります。また、2011年4月からフジテレビで放送された反町隆史主演の「グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~」は、韓国のベストセラー小説「カシコギ」を原作に制作されたドラマです。

記者 : Kstyle編集部