2PM ジュノ&少女時代 ユナの共演も!2023年JTBCドラマの超豪華ラインナップが話題

MYDAILY |

写真=JYPエンターテインメント、SMエンターテインメント
JTBCが、2023年の新ドラマの豪華ラインナップを公開して話題となっている。

2023年、JTBCドラマは斬新な題材としっかりとしたストーリーはもちろん、超豪華出演陣と脚本家、監督が意気投合した作品を公開する。また、ヒーリング、オフィス、犯罪、コメディ、ミステリーファンタジー、ヒーロー、ロマンスなど、様々なジャンルの作品を編成し、視聴者に多彩な面白さを提供する。

ユン・ヒウン戦略編成室長は「2023年度ドラマのラインナップを準備する過程で、JTBCが考えたたった一つのキーワードは“大衆性”だ。作品の完成度はもちろん、どれだけ多くの視聴者に愛され、一緒に進んでいけるかに重点を置いた」とし「各作品ごとに視聴者の様々な意見に耳を傾け、『人々に愛される、JTBCらしい作品』を披露することができるように努力する」と伝えた。

写真=JTBC

「ドクター チャ・ジョンスク」

脚本:チョン・ヨラン、演出:キム・テジン、制作:Studio&NEW、SLL
出演:オム・ジョンファ、キム・ビョンチョル

この作品は“20年目の主婦”から“1年目の修練医”になったチャ・ジョンスクの、“破れた人生縫合ストーリー”を描く。夫の裏切りにより覚醒したチャ・ジョンスクの人生リブート挑戦記が笑いと共感を与える。死の前で生き返って、人生のターニングポイントを迎える主婦チャ・ジョンスク役は女優のオム・ジョンファが、チャ・ジョンスクの気難しい夫であり二重生活の達人である大腸肛門外科の課長ソ・インホ役には俳優のキム・ビョンチョルが抜擢された。

写真=JTBC

「代理店」

脚本:ソン・スハン、演出:イ・チャンミン、制作:ハウピクチャーズ、ドラマハウススタジオ、SLL
出演:イ・ボヨン、チョ・ソンハ、元Apinkのソン・ナウン、ハン・ジュヌ、チョン・ヘジン

大手広告代理店で史上初の女性役員になったコ・アインが、最高の地位まで自身のキャリアを作っていく過程を描く、優雅でありながらも凄絶なオフィスドラマ。コ・アインはスペックはいわゆる“フッスジョ(泥のスプーン、貧しい家庭に生まれた子)”だが、成功への欲望で大手広告代理店初の女性役員になった人物。イ・ボヨンがコ・アイン役を演じる。

写真=JTBC

「神聖なる離婚」

脚本:ユ・ヨンア、演出:イ・ジェフン、制作:SLL、ハイグラウンド、クルムウェ
出演:チョ・スンウ、ハン・ヘジン、キム・ソンギュン、チョン・ムンソン

離婚専門弁護士シン・ソンハンの波乱万丈の物語を描いたドラマ。俳優のチョ・スンウがシン・ソンハン役に扮し、“離婚”という人生の危機の真ん中に立っている人々に最高の勝訴をプレゼントする。

写真=JTBC

「ヒップに」(仮題)

脚本:イ・ナムギュ、演出:キム・ソクユン、制作:スタジオフェニックス、SLL
出演:ハン・ジミン、イ・ミンギ

超能力を持つ獣医師のイェブンと、熱血刑事ジャンヨルのコンビが忠清道(チュンチョンド)ムジンという小さな村を舞台に、小さな犯罪事件を解決していく過程でお互いへと染み込んでいく物語を描く作品。イェブン役はハン・ジミン、ジャンヨル役はイ・ミンギが務める。

写真=JTBC

「キング・ザ・ランド」

脚本:チェ・ロム(チームハリマオ)、演出:イム・ヒョヌク、制作:npioエンターテインメント、SLL
出演:2PM ジュノ、少女時代 ユナ

偽りの笑顔に耐えられない男性ク・ウォンと、明るい微笑みを浮かべなければならない“スマイルクイーン”チョン・サランが、ホテリアーたちの夢であるVVIPビジネスラウンジ「キング・ザ・ランド」で、本当の笑顔で過ごせる日々を作っていく物語。生まれながらの品格とカリスマ性、スマートな頭脳とクールな魅力までを兼ね備えたキンググループの息子ク・ウォン役はジュノが、キングホテルの“スマイルクイーン”チョン・サラン役はユナが務める。

写真=JTBC

「悪いママ」

脚本:ペ・セヨン、演出:シム・ナヨン、制作:ドラマハウススタジオ、SLL、フィルムモンスター
出演:ラ・ミラン、イ・ドヒョン、アン・ウンジン

子どものためなら悪いママになるしかなかったヨンスンと、ある日、子どもになってしまった検事の息子カン・ホが、再び母子関係を回復するヒーリングコメディ。息子のため悪いママになるヨンスン役にはラ・ミラン、ママの願い通りに育ったが、関係が遠くなった息子カン・ホ役にはイ・ドヒョン、カン・ホの幼馴染であり唯一心を許せるミジュ役にはアン・ウンジンがキャスティングされた。

写真=JTBC

「奇跡の兄弟」

脚本:キム・ジウ、演出:パク・チャンホン、制作:MI、SLL
出演:チョンウ、ペ・ヒョンソン

この作品は、持っているのは負債しかない熱血青年ドンジュと、神秘的な能力を持つ正体不明の少年カン・サンが展開する興味深いミステリー。“フッスジョ”で作家を夢見るドンジュ役はチョンウ、神秘的な少年カン・サン役はペ・ヒョンソンが演じる。

写真=JTBC

「力の強い女性カン・ナムスン」

脚本:ペク・ミギョン、演出:キム・ジョンシク、制作:(株)Barunson C&C、(株)ストーリーフェニックス、SLL
出演:キム・ジョンウン、イ・ユミ、キム・ヘスク、Wanna One出身オン・ソンウ、ビョン・ウソク

生まれながら怪力なト・ボンスンの6親等カン・ナムスンと母親のファン・グムジュ、祖母のキル・ジュンガンが、江南(カンナム)を中心に繰り広げる新種麻薬犯罪の実態を暴く“グローバルスリージェネレーションプロジェクト”。両親を探すためモンゴルから江南に来た、明るい性格の馬鹿力の持ち主カン・ナムスン役はイ・ユミが、失った娘を探すため正義感を持って生きてきた江南の“現金財閥母”ファン・グムジュ役はキム・ジョンウンが演じる。

写真=JTBC

「遊んでくれる女」

脚本:ナ・ギョン、演出:キム・ヨンファン、制作:SLL、ベースストーリー
出演:オム・テグ、元Secretソナ

暗い過去を清算した男性ジファンと、子どもたちと遊んでくれるウナのときめき溢れるロマンスを描いたドラマ。ジファン役はオム・テグが、ウナ役はソナが務め、新しい姿を見せる。


「最後まで行く」(仮題)

脚本:チョン・ヒソン、演出:パク・ジンソク、制作:SLL、ハウピクチャーズ、ドラマハウススタジオ

離婚解決士として再会したサラとギジュンの、痛快な“正義実現報復ソルーション”を描く物語。


「この恋愛は不可抗力」

脚本:ノ・ジソル、演出:ナム・ギフン、制作:SLL、C-JeSエンターテインメント

約300年前、徹底的に封印された禁書を手に入れるようになった女性と、その禁書の犠牲者になった男性の不可抗力的ロマンスを描く物語。


「ウェルカム・トゥ サムダルリ」

脚本:クォン・ヘジュ、演出:チャ・ヨンフン、制作:MI、SLL

他人の目には見事に昇天する龍のように見えた主人公が、ある日、すべてを失って墜落した後、再び自分のどぶへ戻ってきて息を整える物語。弱く未熟な人物たちの人生に与えられた癒しの時間が、視聴者に温かい共感と愉快さを届ける。

記者 : イ・スンギル