「スノードロップ」出演中のキム・ミスさん、31歳の若さで本日(1/5)死去…多数のドラマや映画で活躍

OSEN |

写真=プンギョンエンターテインメント
女優のキム・ミスさんが死去した。

5日、OSENの取材によるとキム・ミスさんは31歳(数え年)で亡くなった。遺体安置所は泰陵(テヌン)ソンシム葬儀場に設けられ、出棺などはまだ決まっていないという。

彼女は最近、ドラマ「スノードロップ」でヨ・ジョンミン役を演じていた。

突然の訃報に彼女の所属事務所プンギョンエンターテインメントは「キム・ミスさんが1月5日、突然私たちの元を去った」と伝え「葬儀は遺族の意に従い非公開で静かに行う予定だ」と明かした。

JTBC「ドラマフェスタ・ルワック人間」で次世代の期待の星として地位を固めたキム・ミスさんはtvN「ハイバイ、ママ!」、映画「謗法:在此矣」「ギョンミの世界」「リップスティックレボリューション」の他にもNetflixオリジナルシリーズ「保健教師アン・ウニョン」などで多彩な人物を演じた。

・チョン・ヘイン&BLACKPINK ジス主演、新ドラマ「スノードロップ」出演者23人の団体ポスターを公開

・アン・ネサン&少女時代 ソヒョン&イ・ジヒョンら、JTBCドラマフェスタに出演決定…超豪華ラインナップに期待

【プンギョンエンターテインメント 公式コメント】

女優キム・ミスさんの所属事務所プンギョンエンターテインメントです。とても胸が痛く、悲痛なニュースをお伝えすることになりました。

キム・ミスさんが1月5日、突然私たちの元を去りました。突然の悲報に現在、遺族の方々はとても胸を痛めている状態です。

衝撃と悲しみに陥った遺族の方々が故人を敬虔に追悼できるよう、デマや推測の報道はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

葬儀は遺族の意に従い非公開で静かに行う予定です。

故人のご冥福をお祈りし、もう一度、故人の最後の道に深い哀悼を捧げます。

記者 : パク・パンソク