カン・ウンタク&パク・ハナ&アン・ウヨン&ユン・ジニ、新ドラマ「紳士とお嬢さん」に出演決定

MYDAILY |

写真=各所属事務所
カン・ウンタク、パク・ハナ、アン・ウヨン、ユン・ジニが、KBS 2TVの新週末ドラマ「紳士とお嬢さん」(脚本:キム・サギョン、演出:シン・チャンソク)を通じてそれぞれの魅力をアピールする。

週末の午後のお茶の間に多様な感情を届ける「紳士とお嬢さん」は、自分の選択に責任を負って幸せを探していく“お嬢さん”と“紳士”が出会って繰り広げられる物語を描いたドラマだ。これに先駆けてチ・ヒョヌ、イ・セヒそしてベテラン中堅俳優のラインナップを公開して話題を集めた中、カン・ウンタク、パク・ハナ、アン・ウヨン、ユン・ジニまで出演を確定して期待感を高めている。

カン・ウンタクは劇中、パク・ダンダン(イ・セヒ)の叔父であり、母を大切にするチャ・ゴンに変身する。「秘密の男」「最後まで愛」など、多様な作品で存在感ある演技力を披露して高い視聴率をリードしてきたカン・ウンタクが、今回の作品ではどんな変身を披露するか好奇心を刺激する。

パク・ハナはイ・ヨングク(チ・ヒョヌ)の執事であり、彼に片思いする人物で、誰も知らない秘密を持つチョ・サラ役を演じる。安定的な演技力を持つパク・ハナは、「サンガプ屋台」「危険な約束」など出演した各作品で抜群のキャラクター表現力を見せてきただけに、彼女が描き出すチョ・サラへの関心が高まっている。

またアン・ウヨンは、妹のパク・ダンダンと愛憎の兄妹関係である兄のパク・デボムに変身、ドラマで圧倒的な存在感を発揮する予定だ。「ザ・バンカー」「優しい魔女」「サークル」など着実な活動で地位を固めてきたアン・ウヨンが披露する底力に注目が集められている。

ユン・ジニはイ・ヨングクの妹であり、分別のないイ・セリョンに完璧に変身する。「恋愛の発見」「たった一人の私の味方」で個性的なキャラクターを誕生させて視聴者の心を捉えたユン・ジニが、溌溂としたユニークな魅力でもう一度ストーリーを引っ張っていく予定だ。

このような魅力的なラインナップとシン・チャンソクの演出、キム・サギョンの脚本まで完璧なタッグで披露する「紳士とお嬢さん」は週末の午後、愉快なストーリーをお茶の間に届ける予定だ。

「紳士とお嬢さん」は、「オーケー、グァン姉妹」の後番組として韓国で放送される。

記者 : チョン・ジヒョン