Apink ソン・ナウン、YG ENTERTAINMENTと専属契約を締結!女優としての活躍にも期待

Newsen |

写真=mok studio
Apinkのソン・ナウンがYG ENTERTAINMENTと専属契約を締結した。

YG ENTERTAINMENTは本日(3日)「あらゆる分野で優れた才能を持つソン・ナウンと共にすることになって嬉しく思う。女優として新たな跳躍を果たす重要な時期を迎えたソン・ナウンが、自身の力量を余すことなく発揮できるように全面的な支援を惜しまない」と伝えた。

ソン・ナウンは2011年、ガールズグループApinkとしてデビューし、音楽、バラエティ、ドラマ、映画など様々な分野で精力的に活動してきた。清純かつハツラツとした魅力を併せ持った彼女は、有名スポーツブランドの“売り切れアイドル”として注目を浴び、トレンドの中心らしいスター性を証明した。

彼女はドラマ「限りない愛」「2度目の二十歳」「シンデレラと4人の騎士」「夕食、一緒に食べませんか?」、映画「女哭声」などを通じて着実にキャリアを積み、女優としても活動の幅を広げてきた。

ソン・ナウンは今年、韓国で放送予定のJTBC新ドラマ「人間失格」の出演を知らせた。多数の俳優が所属しているYG ENTERTAINMENTと手を組んだ彼女は、今後女優としての活動にも拍車をかけると期待が集まっている。

また、彼女は先月19日にデビュー10周年を迎えたApinkの活動についても前向きな考えを明かしている。

YG ENTERTAINMENTには、キム・ヒエ、チャ・スンウォン、チェ・ジウ、チョン・ヘヨン、カン・ドンウォン、ユ・インナ、スヒョン、ソン・ホジュン、イ・ソンギョン、チャン・ギヨン、イ・スヒョク、キョン・スジンなどが所属している。

・Apink ソン・ナウン、ジュエリーグラビアを公開…ロマンチック&クールな雰囲気

・Apink ソン・ナウン、新たなスタートを控え心境を告白「さらに成長できるよう努力する」

記者 : イ・ミンジ