ファン・インヨプ、ドラマ「女神降臨」放送終了後にファンへ感謝のコメント“最後まで挫けずに撮影をすることができた”

Newsen |

写真=ファン・インヨプ Instagram
俳優のファン・インヨプが、tvNドラマ「女神降臨」の放送終了後の感想を明かした。

ファン・インヨプは本日(9日)、自身のInstagramストーリーを通じて「ファンの皆様に初めてのコメントを書き込むことになり、非常にドキドキします。『女神降臨』は、僕にとって貴重な作品として記憶に残ると思います。ハン・ソジュン役を演じることができて、心より感謝していますし幸せでした」と感想を伝えた。

続いて「この作品が大切だと思う1番の理由は、僕を応援してくださるファンの皆様に会うことができたからです。身に余る愛を送ってくださって、こんなに愛される資格があるのかと考えたりもしましたが、ファンの皆様のおかげで、最後まで無事に撮影をすることができました」と綴った。

また、「『女神降臨』とのお別れは残念で名残惜しいですが、思い出として貴重に収めておいて、見たくなったり懐かしくなるたびに、皆さんが取り出して見られる良い作品になることを願います」と語った。

そして「少しだけ待ってくれたら、また違う姿のファン・インヨプで訪れます。皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします」と挨拶した。

ファン・インヨプは2018年、ウェブドラマ「WHY:あなたが恋人に振られた本当の理由」を通じて顔を知らせた。その後、KBS 2TV「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」、JTBC「18アゲイン」などで、和やかな魅力と安定した演技を披露した。現在、tvN「女神降臨」で見た目はクールだが、心は温かいギャップのある魅力で視聴者を魅了している。

【ファン・インヨプ Instagramコメント全文】

こんにちは、ファン・インヨプです!

ファンの皆様に初めてのコメントを書き込むことになり、非常にドキドキします。

「女神降臨」は、僕にとって貴重な作品として記憶に残ると思います。美しくてきれいなハン・ソジュン役を演じることができて、心より感謝していますし幸せでした。

そしてこの作品が大切だと思う1番の理由は、僕を応援してくださるファンの皆様に会うことができたからです。撮影中、そして放送が終了するまで、応援してくださって大きな愛を送ってくださって、本当にありがとうございました。身に余る愛を送ってくださって、こんなに愛される資格があるのかと考えたりもしましたが、ファンの皆様のおかげで、最後まで挫けずに無事に撮影をすることができました。

「女神降臨」やソジュンと別れるのは残念で名残惜しいですが、思い出として貴重に収めておいて、見たくなったり懐かしくなるたびに、皆さんが取り出して見られる良い作品になることを願います。

これからもっと良い姿を見せることができるよう、最善を尽くすので、しっかり見守っていてください。少しだけ待ってくれたら、また違う姿のファン・インヨプで訪れます。

再度、応援してくださった皆様に感謝します。

新型コロナウイルスが消えるまでは、マスク着用に努めましょう。最近はかなり寒いです。風邪を引かれませんようにいつも健康に気をつけてください。皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

たくさん愛してくださって、本当にありがとうございました。

記者 : イ・スミン