「スタートアップ」miss A出身スジ&ナム・ジュヒョク、初めてのスキンシップに胸キュン

MYDAILY |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=tvN
miss A出身のスジとナム・ジュヒョクが初スキンシップをした。

25日に韓国で放送されたケーブルチャンネルtvN土日ドラマ「スタートアップ」(脚本:パク・ヘリョン、演出:オ・チュンファン)第4話では、バスデートを楽しむソ・ダルミ(スジ)とナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)の姿が描かれた。

この日、ダルミは偶然書店でドサンに会った。ジピョン(キム・ソノ)におしゃれにしてもらった姿ではなく、本来の姿だったドサンはすぐに隠れたが、ダルミは「今まで完璧すぎて少し負担を感じていた」と、ナチュラルなドサンの姿に満足感を示した。

そして「明日お誕生日なのに、何するの?」と聞いた。手紙の中のジピョンの誕生日をドサンの誕生日だと思ったのだ。二人はデートすることを約束し、その後ドサンは、バスに先に乗ったダルミについて行った。

ダルミはドサンの手を見て「私も手が大きい方だけど、あなたの手に比べたら赤ちゃんみたい」と言って手を比べた。ドサンはトキメキを感じて自分の手を引っ込めようとした。しかしダルミが恋人つなぎをし、ドサンは笑顔を見せた。

記者 : イ・イェウン