ナ・ムニ&イ・ヒジュン主演、映画「オ!ムニ」韓国で8月に公開決定…予告ポスターが解禁

MYDAILY |

写真=CGVアートハウス
映画「オ!ムニ」(監督:チョン・セギョ)が韓国で8月末の公開を確定した。

「オ!ムニ」は、ひき逃げ事件の唯一の目撃者である母親のムニ(ナ・ムニ)と、水火も辞さない息子のドゥウォン(イ・ヒジュン)が犯人を捕まえるために繰り広げる八つ当たりの農村捜査劇だ。平和な農村を舞台に人間的な魅力のキャラクターたちの活躍と緊張、愉快さが行き来する捜査過程、ここに特別なケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露する俳優たちの演技が加わる予定だ。

このような状況で公開したポスターは、山のように積まれている事件資料と証拠にも関わらず明るい笑顔を見せているムニと、傍で事件を必ず解決するという意志を見せているドゥウォンの相反される姿で笑いと好奇心を刺激する。ひき逃げ事件を目撃したが明確ではない記憶でイライラさせる母親のムニと、1人しかいない娘を傷つけたひき逃げ犯を捕まえるという一念で、あてもなく捜査に乗り出した息子のドゥウォン。「母さんが目撃者で! 僕が調査官だよ!」というキャッチコピーは、娘のひき逃げ事件をめぐって直接犯人を捕まえようとする2人の親子が一緒に解決していく、八つ当たりの農村捜査に対する好奇心をくすぐる。

特に今回のポスターは、初めて息を合わせたナ・ムニとイ・ヒジュンの特別なシナジー(相乗効果)への期待を高める。「怪しい彼女」「I Can Speak」など、笑いと感動を与える演技で観客たちの心を捉えてきたナ・ムニは、まったく予測できない魅力のキャラクターを、特有の自然でエネルギー溢れる演技でこなして期待を集める。

ここに最近「1987、ある闘いの真実」「南山の部長たち」を通じて印象的な演技を披露してきたイ・ヒジュンは、水火も辞さない性格だが人間的なキャラクターを演じて、前作とは全く違う新しい変身を披露する予定だ。

「オ!ムニ」は韓国で8月末に公開される。

記者 : イ・イェウン