ナ・ムニ&イ・ヒジュン主演、映画「オ!ムニ」予告映像を公開…ドタバタ農村捜査劇に期待高まる

Newsen |

写真=CGVアートハウス
ナ・ムニ&イ・ヒジュン主演の映画「オ!ムニ」の予告編が公開された。

映画「オ!ムニ」(監督:チョン・セギョ)は、ひき逃げ事件の唯一の目撃者である母親のムニ(ナ・ムニ)と、無鉄砲な息子のドゥウォン(イ・ヒジュン)が、犯人を捕まえるために繰り広げるドタバタ農村捜査劇だ。

完璧なところは全くないが、人間的な親子ムニとドゥウォンが、町の隅々まで探り、ひき逃げ犯を探す過程を通じて、特別なおもしろさを与える。

27日に公開された予告編は、娘の交通事故のニュースを聞いて病院に駆けつけるドゥウォンの姿から始まる。

事故の唯一の目撃者である母親のムニは、当時の状況をはっきりと思い出せないでいる。恨むように「お母さん」と叫ぶドゥウォンの声が鳴り響き、状況は予測できない方向に流れていく。

もどかしい気持ちで警察署を訪れて、捜査を促すドゥウォンの必死な姿が続く中、ふと事件の糸口になる手がかりを思い出したムニの様子は、今後繰り広げられるストーリーに対する好奇心をくすぐる。

力強く「出動!」と叫び、自ら手がかりを探して捜査を始めるムニとドゥウォンの活躍は、「誰も捕まえられなかったなら、僕たちが捕まえる!」というフレーズと合わさって、これまで見たことのないドタバタ捜査劇の誕生を予告する。

映画「オ!ムニ」は、韓国で8月に公開される予定だ。

記者 : ペ・ヒョジュ