ソン・ユナ&ユ・ジュンサンら出演、新ドラマ「優雅な友達」メインポスター2枚を公開

Newsen |

写真=Studio & New、JCN
「優雅な友達」がミステリアスな雰囲気漂う2枚のメインポスターを公開した。

韓国で7月10日に放送がスタートするJTBC新金土ドラマ「優雅な友達」は15日、対象的な姿を収めたメインポスター2枚を公開し、関心を高めた。

「優雅な友達」は友人の突然の死で平和な日常に亀裂が生じた20年来の友人と、その夫婦の物語を描いたミステリードラマだ。人生で予期せぬ事態に遭遇した人々の姿が、現実的で共感を呼ぶ。何より完成度を保証する俳優陣の共演が印象的だ。ユ・ジュンサン、ソン・ユナをはじめ、ペ・スビン、ハン・ダガム、キム・ソンオ、キム・ヘウン、チョン・ソクヨン、イ・イネ、キム・ウォンヘ、キム・ジヨンなど演技派のベテラン俳優らが一丸となり、強力な相乗効果を予告する。ブームを巻き起こしたドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」「夫婦の世界」に続くもう一つの期待作として、注目を集めている。

この日公開されたメインポスターには、パーティーに招待された“優雅な友人10人”の正反対な二つの顔が収められている。華やかな笑顔で一点を見つめる友人の姿が和やかな雰囲気を醸し出している。しかし、笑みを消した別のポスターで彼らは、最初の画像と対象的な雰囲気を醸し出している。本音がわからないポーカーフェイスとクールな眼差しが、鳥肌が立つ緊張感を与える。ここに「誰にでも秘密はある。特に一番近い人には」というフレーズが、一堂に会した友人10人のストーリーに対する好奇心を刺激する。

誰もが羨む憧れの夫婦として共演する事になったユ・ジュンサンとソン・ユナは、優しく甘い夫アン・グンチョルとしっかりしたスーパーウーマンの妻ナム・ジョンヘに扮し、ドラマをリードしていく。誰より幸せだったこの夫婦に訪れた激しい嵐とは一体何だろうか。これに本心が分からない離婚男チョン・ジェフン役を務めるペ・スビン、皆の初恋ペク・ヘスク役を務めるハン・ダガムが個性の強いキャラクターを自身だけのカラーで描き、存在感を発揮する予定だ。

彼らと深く関わっている友人らの顔ぶれも尋常ではない。世間知らずの年下の夫、チョ・ヒョンウ役を務めるキム・ソンオ、ガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性)の年上の妻、カン・ギョンジャ役を務めるキム・ヘウンが愉快な夫婦としてドラマに活力を吹き込む。中年の面白くもあり悲しい現実を代弁するパク・チュンボク役を務めるチョン・ソクヨン、夫だけを見つめる可愛い妻ユ・ウンシル役を務めるイ・イネは、12歳の差のおしどり夫婦に変身する。優柔不断な公務員の夫チョン・マンシクとうつ病の初期に入った妻チ・ミョンスクは、それぞれキム・ウォンヘとキム・ジヨンが演じ、リアリティさに拍車をかける。

制作陣は「誰にでも秘密はある。現実的だが、なかなか言えない秘密を抱えるキャラクターたちは、興味深いと思う。平凡な日常の中で繰り広げられる事件や事故が、愉快でスリリングなサスペンスを行き来し、今までとは異なるミステリーを届ける」と話した。

「優雅な友達」は、「ビューティー・インサイド」「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」などで細かい演出で愛されたソン・ヒョヌク監督がメガホンを取り、パク・ヒョヨン、キム・ギョンソン脚本家が執筆を担当した。韓国で7月10日の午後10時50分にJTBCで放送がスタートする。

記者 : キム・ミョンミ