新型コロナウイルス感染から契約解除まで「Kstyle 4月の記事ランキングTOP5」を発表

KSTYLE |

写真=ホバクドンクル、C-JeSエンターテインメント

新型コロナウイルス感染、所属事務所との契約解除、セウォル号沈没事故の追悼など、様々なニュースがあった4月。

Kstyleで今月一番読まれた記事は?「4月の記事ランキング」記事を通して今月の韓国芸能界を振り返ります。

【第1位】少女注意報、メンバー全員が所属事務所と契約解除

写真=ROOTSエンターテインメント
#2020年4月24日 新型コロナウイルスの影響も

少女注意報の所属事務所は23日「新型コロナウイルス感染拡大の影響と様々な事情によって、事務所の状況が悪化した」とし、メンバー全員との契約解除を発表しました。しかしその後、契約解除のニュースを知った業者からモデルの依頼があり、ジソン、スルビ、クスルは再契約を締結しました。今後は3人体制で少女注意報として活動を続けていくことが明らかになりました。記事はコチラから

【関連記事】
少女注意報、解散報道を否定…事務所がコメント「2人が脱退、残りのメンバーは活動を続ける予定」

少女注意報 ジソン&スルビ&クスル、契約解除から一転…ROOTSエンターテインメントと再契約「希望をもたらした」


【第2位】SUPERNOVA ユナク、新型コロナウイルス陽性判定

写真=マイデイリー DB
#2020年4月8日 日本の所属事務所がコメント

4月3日、SUPERNOVA ユナクが新型コロナウイルス陽性の判定を受けたことが伝えられた中、8日には重症患者に分類されたことが発表されてファンから心配の声が殺到しました。ユナクは現在入院治療に専念しており、所属事務所は「徐々に回復に向かっており、健康状態は引き続きお知らせする」としています。記事はコチラから

【関連記事】
SUPERNOVA ユナク、新型コロナウイルス感染で治療中…現状を事務所が説明「急速に回復している」

“新型コロナウイルスに感染”SUPERNOVA ユナク、所属事務所が病状を報告「徐々に回復に向かっている」(全文)


【第3位】韓国の中央災難安全対策本部、ジェジュンの投稿に言及

写真=Newsen DB
#2020年4月2日 「処罰は難しい」と明かす

韓国の中央災難安全対策本部は2日、ジェジュンの新型コロナウイルスと関連した投稿をめぐる論議に対しコメントしました。同本部は「個人のSNSに掲載して社会的物議を醸したケースだ。こうした発言やSNSの表現などは、なるべく慎重を期した方が望ましいのではないかと思うが、感染症予防法上処罰は難しい」と言及しました。記事はコチラから

【関連記事】
ジェジュン、新型コロナウイルス感染の投稿内容を改めて謝罪「警戒心を伝えたかった」


【第4位】セウォル号沈没事故の悲しみから6年

写真=Newsen DB
#2020年4月16日 韓国芸能界から追悼の声続く

4月16日、セウォル号沈没事故から6年を迎えました。この日パク・ソダム、元Secretのソナら多数のスターたちが自身のSNSで「忘れない」と哀悼の意を表しました。またMONSTA Xのミニョクは、ファンカフェにセウォル号沈没事故で亡くなった高校生が生前に書いた自作曲の歌詞を掲載しました。記事はコチラから


【第5位】THE BOYZ ジュヨン&「PRODUCE X 101」出身キム・ミンギュ、新型コロナの検査を受ける

写真=Crekerエンターテインメント、Jellyfishエンターテインメント
#2020年4月4日 2人揃って「THE SHOW」のMCを担当

「THE SHOW」に出演していたEVERGLOWのマネージャーが新型コロナウイルス陽性の判定を受けたことから、同番組のMCを務めているTHE BOYZ ジュヨン&「PRODUCE X 101」出身キム・ミンギュも検査を行いました。数日後、2人は共に陰性だったことが事務所から公式に発表されました。共に記事はコチラから

【関連記事】
THE BOYZ ジュヨン、新型コロナウイルスの検査結果は陰性…事務所が公式発表

「PRODUCE X 101」出身キム・ミンギュ、新型コロナウイルスの検査結果は陰性…自宅待機も間もなく解除へ

記者 : Kstyle編集部