ASTRO チャ・ウヌ&シン・セギョンからSF9 ロウン&キム・ヘユンまで「2019 MBC演技大賞」の“最高の1分カップル”候補を公開

OSEN |

写真=MBC
「2019 MBC演技大賞」がタレントのキム・ソンジュとモデルのハン・ヘジンの司会で、12月30日午後8時55分、ソウル麻浦(マポ)区上岩洞(サンアムドン)MBCメディアセンター公開ホールにて生放送で開かれる。

MBC「覆面歌王」で安定して滑らかな司会を見せてきたキム・ソンジュ、MBC「私は一人で暮らす」で個性あふれるキャラクターで長く愛されてきたハン・ヘジンの組み合わせが目を引く。2人が呼吸を合わせるのは今回が初めてであり、彼らが見せる“慣れているけど一風変わった”ケミ(ケミストリー、相手との相性)に関心が集まる。

「2019 MBC演技大賞」では、これまでの中で最も激しい新人賞競争が繰り広げられる。最近韓国で放送終了した「偶然見つけたハル」は、新人俳優発見の場となった。新人とは思えない素晴らしい演技力と新鮮な魅力をアピールした女優キム・ヘユン、SF9のロウン、俳優イ・ジェウクを筆頭に、Aprilのナウン、俳優キム・ヨンデ、俳優チョン・ゴンジュら、出演した全員がライジングスターとして注目を集め、新人賞の栄誉を獲得する主人公が誰になるか関心が高まる。

「視聴者が選んだ今年のドラマ」部門には、犯罪スリラー、ロマンス、捜査劇、ファンタジーなど、さまざまなジャンルのドラマが大勢ノミネートされた。MBC初のシーズン制ドラマ「ジャスティス2 -検法男女-」、感性ヒーリングラブストーリー「ある春の夜に」、青春ロマンス時代劇の新しい地平を切り開いた「新米士官ク・ヘリョン」、運命を変えた学園ロマンス「偶然見つけたハル」、現代版暗行御史(地方官の監察を秘密裏に行った国王直属の官吏)アクションドラマ「チェックメイト!~正義の番人~」が候補に挙がった。

視聴者から大きな支持を受けた「最高の1分カップル」部門では、「新米士官ク・ヘリョン」の女優シン・セギョン&ASTROのチャ・ウヌ、「ある春の夜に」の女優ハン・ジミン&俳優チョン・ヘイン、「ジャスティス2 -検法男女-」の俳優チョン・ジェヨン&俳優ノ・ミヌ、「ウェルカム2ライフ」の女優イム・ジヨン&RAIN(ピ)、「チェックメイト!~正義の番人~」の俳優キム・ドンウク&俳優キム・ギョンナム、「偶然見つけたハル」のSF9のロウン&女優キム・ヘユン&俳優イ・ジェウクがノミネートされた。男女カップルをはじめ、ブロマンス(男同士の友情)を披露した男×男カップル、対立関係で緊張感を誘発したキャラクターたちまで、さまざまな候補となり、受賞カップルは誰になるか好奇心をくすぐる。

また、バラエティの売れっ子ホン・ユンファ&ホン・ヒョンヒがスペシャルMCを務める。彼女らは愉快なトークで「最高の1分カップル」部門の候補を紹介し、生放送の臨場感をより一層アップグレードさせるものと期待を集めている。

「視聴者が選んだ今年のドラマ」「最高の1分カップル」部門の投票は、現在グローバルアプリ「TikTok」を通じて行われている。全世界の視聴者が参加した投票の結果は、生放送で確認することができる。

最高の俳優たちと多彩な公演が披露される「2019 MBC演技大賞」は、韓国で12月30日夜8時55分に放送される。

記者 : パク・ソヨン