KATIE、デビュー曲「Remember」がパワーアップ!米大物ラッパーTy Dolla $ignとのコラボ楽曲が配信スタート

KSTYLE |

圧倒的なヴォーカルと神秘的な世界観で話題を呼んでいるKATIEが、デビューシングル「Remember」のNewバージョンに、LAの大物ラッパーTy Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)をフィーチャリングに迎え、2019年4月17日(水)より全世界で同時配信した。

アジアのR&Bシーンを担う、神秘的でハイコンセプチュアルなネオ・ディーバで、“AXIS”初の女性アーティストであるKATIE。幼少期からアメリカで育ち、名門バークリー音楽大学で音楽を学ぶ。韓国SBSの人気オーディション番組「K-POPスター4」で優勝したことで話題となり、YGエンタテインメントで練習生として3年間の準備期間を過ごした。

その後、共にデビューに向けて準備を進めていた元YGクリエイティブディレクターのシン・シティ(SINXITY)が創設した“AXIS”に移籍し、2018年6月にデビューを果たす。1stシングル「Remember」は、過去の恋愛への切ない思いを歌ったフューチャーR&Bで、独特なメロディに彼女のソウルフルなハスキーボイスが溶け込んだ幻想的な作品となっている。

「Remember」のミュージックビデオのYouTube再生回数は1000万回を超え、Spotifyでも500万回を再生、米・ビルボードをはじめ、NYLON、HYPEBAE、Hollywood Reporter、GENIUSなどで特集され、アメリカでも注目を集める。2019年4月には、海外レーベルAWALとグローバル契約を結び、さらに5月にはニューEPアルバム「LOG」の発売を予定している。

今回新たにリリースされた「Remember」は、ニューアルバムの発売に先立ち、カニエ・ウエストやポスト・マローンとコラボ楽曲をリリースし、米・ビルボードで1位を獲得したLAの大物ラッパーTy Dolla $ignとのフィーチャリングで、より完成度を高めた。

昨年6月にデビューシングルとしてリリースした「Remember」は、アメリカの楽曲プロデュースチームKEPLERと共にLAと韓国を行き来し、3度に渡るソングキャンプを経て完成。今回フィーチャリングで参加したTy Dolla $ignは、初のK-POPアーティストとのコラボレーションとなり、アメリカでも大きな話題となっている。

KATIEは今作リリースに関し「Ty Dolla $ignとコラボレーションする機会をいただけて、とても光栄でした。自分の感性を命と共に音楽に吹き込む素敵なアーティストと一緒に作品を創ることが、出来てすごく興奮しました。MV撮影のセットに入り撮影が始まった時、改めて近くにいる彼がどれほど素晴らしいアーティストかを実感しました。彼の歌声が入ることにより『Remember』が、さらに価値ある楽曲に昇華したと同時に、尊敬するアーティストとして多くのことを学び、貴重な体験となりました」と語った。

神秘的なメロディーラインにKATIEのソウルフルな歌声、さらにTy Dolla $ignのラップが溶け込んだ楽曲は、より高揚し惹き込まれるような作品に仕上がっている。LAで再撮影されたフィーチャリングMVにも注目だ。

ついにグローバル展開を本格始動するKATIEから目が離せない。



■リリース情報
KATIE「Remember(feat. Ty Dolla $ign)」
2019年4月17日(水)配信スタート
<ダウンロード>
iTunesAmazon MusicGoogle Play
<ストリーミング>
Apple MusicSpotifyGoogle Play MusicYouTube MusicAmazon MusicLINE MUSIC

■関連サイト
KATIE公式Twitter:@katieeeshmusic
KATIE公式Instagram:@katieeesh
AXISホームページ:https://www.axisccp.com/

記者 : Kstyle編集部