元YGクリエイティブディレクターが創設した「AXIS」本格始動!第1弾アーティストとしてKATIEがデビュー

KSTYLE |

韓国エンタメ市場に新たなムーブメントを予感させるクリエイティブプラットフォーム「AXIS(エクシス)」が、ついに日本へ本格展開を始動した。

創業者のシン・シティ(SINXITY)は、元YGエンタテインメントの取締役・クリエイティブ最高責任者・ブランド戦略最高責任者として、BIGBANG、2NE1、WINNER、iKON、BLACKPINKらをプロジェクトマネジメントし、述べ300以上の楽曲やミュージックビデオ、オンラインプロモーションを手掛けた敏腕プロデューサーだ。AXISは、単なるK-POPを得意としたエンタテインメント企業ではなく、様々なクリエイティブ能力を持ったクリエイターたちが集まり、イノベーションを起こすクリエイティブプラットフォームを目指していく。

AXISの第1弾アーティストとしてKATIEが2018年6月にデビュー。デビューシングル「Remember」は、YouTube再生回数は1000万回を超え、Spotifyでも約500万回を再生し話題に。2019年4月には海外レーベルAWALとグローバル契約を結び、カニエ・ウエストやポスト・マローンとコラボ楽曲をリリースし米ビルボード1位を獲得した、LAのラッパーTy Dolla $ignとのフィーチャリング楽曲も配信リリース。また2020年にはKATIEに続く新たなガールズユニットを誕生させる予定だ。

そして、AXIS初のボーイズクルーambitious ambition(アンビシャス アンビション)が4月17日(水)についに世界同時デビュー。

ambitious ambitionは、クルー各自が音楽プロデューサー、DJ、俳優などアーティスト以外の分野もマルチにこなすボーイズクリエイター集団だ。同時期にセルフタイトルマガジン「ambitious ambition」を創刊。彼らは音楽とファッションとメディアを通して、アジアのジェネレーションZ(Z世代)に新たなアジアカルチャーを発信していく今までにない新しいK-POPアーティストだ。

さらに2020年には、ミュージックビデオとTVドラマを融合させたK-POPドラマシリーズ『XYZ』をリリース予定。K-POPエンタテインメントの裏社会、ドラッグ、バイオレンス"と予測不可能なストーリー展開を描いた作品になる予定だ。

AXISが生み出すクリエイティブ通して、音楽市場・ファッション市場にどんな変化をもたらしてくれるか、期待が高まる。

■リリース情報
●KATIE
「Remember(feat. Ty Dolla $ign)」

2019年4月17日(水)配信スタート
<ダウンロード>
iTunesAmazon MusicGoogle Play
<ストリーミング>
Apple MusicSpotifyGoogle Play MusicYouTube MusicAmazon MusicLINE MUSIC

●elan(ambitious ambition)
「GOLDEN(FEAT.LOGAN)」
「FEELING(FEAT. JAXON KURT)」

2019年4月17日(水)配信スタート
<配信サイト>
https://www.axisccp.com/release /

●LOGAN(ambitious ambition)
「BLACK」
「KNOW YOU BETTER(FEAT.NIIHWA)」

2019年4月17日(水)配信スタート
<配信サイト>
https://www.axisccp.com/release /

■関連サイト
AXISホームページ:https://www.axisccp.com/

記者 : Kstyle編集部