楽童ミュージシャン、イ・ハイ、パク・ジミン…「K-POPスター3」のテーマ曲を歌う

OSEN |

SBSオーディション番組「K-POPスター」に出演していた楽童ミュージシャン、パク・ジミン、イ・ハイなど、20人余りが参加した「K-POPスター3」の新しいテーマ曲が公開された。

「K-POPスター」のこれまでのテーマ曲は、BoAの歌う「One Dream」だった。しかし、今回は「K-POPスター」シーズン1とシーズン2の出演者たちが集まり、「K-POPスター」だけの新しい「One Dream」を完成させた。

「K-POPスター」の制作陣は「わずか1、2年前までは初々しいオーディション参加者に過ぎなかった『K-POPスター』シーズン1、2のTOP10たちが完璧な歌手になり、再誕生させた曲であるため意味がある。完成した曲は、BoAの原曲とは違う魅力があり、期待してほしい」と述べた。

「K-POPスター」テーマ曲のレコーディングに参加したイ・ハイと楽童ミュージシャンは「私たちの『K-POPスター』のテーマ曲とスペシャル映像が、シーズン3の参加者に小さな応援になればと思う」と伝えた。パン・イェダムも「『K-POPスター』でなかったらただの小学生だったはずなのに、今では『K-POPスター3』のテーマ曲のレコーディングに参加しているなんて不思議だ」と喜んだ。

「K-POPスター」出身の歌手パク・ジミン、イ・ハイ、楽童ミュージシャン、パン・イェダム、ペク・アヨン、2000ウォン、シン・ジフン、パク・ジェヒョン、アンドリュー・チェ、イ・スンフン、YouU、ユ・ヒョンサン、マッケイ・キム、チェ・イェグン等がレコーディングに参加した「One Dream」はミュージックビデオで制作され、「K-POPスター」公式YouTubeアカウントで26日午後独占公開された。

「K-POPスター3」は8月17日釜山(プサン)始めに9月14日ソウルまで、韓国の南西、南東、中部圏に分けて国内予選を行う。また、アメリカ・ロサンゼルス、アトランタ、シカゴを始めに海外各地からもオーディションを行う予定だ。

記者 : ソン・ミギョン