キム・ウビン、恋人シン・ミナへの愛情が話題…映画「3日の休暇」VIP試写会に登場

OSEN |

写真=OSEN DB
女優のシン・ミナと俳優のキム・ウビンが、仕事と愛の両立を8年以上続けている。

27日午後、ソウル江南(カンナム)区メガボックスCOEXにて、シン・ミナ主演の映画「3日の休暇」のVIP試写会が開かれた中、恋人のキム・ウビンが応援に駆けつけた。ダークネイビーのロングコートにダークグレーのニット、ライトグレーのパンツでコーディネートした彼は、ジェントルでダンディな雰囲気で登場した。

彼はシン・ミナのためにVIP試写会に出席し、惜しみない応援で愛情を表した。2人は2015年からなんと8年以上も交際を続けている、芸能界を代表する“長続きカップル”だ。2020年には、キム・ウビンがシン・ミナの所属するAMエンターテインメントと専属契約を結んだ。また昨年は、tvNドラマ「私たちのブルース」に揃って出演するなど、仕事と愛を共に育んでいる。

「3日の休暇」(監督:ユク・サンヒョ)は、天国から休暇をもらって降りてきた母ボクジャ(キム・ヘスク)と、母のレシピで定食屋を運営する娘チンジュ(シン・ミナ)のファンタジーストーリーで、12月6日に韓国で公開される。

・キム・ヘスク&シン・ミナ、映画「3日の休暇」温かい親子のストーリーで共演“天国の母を思い出した”(総合)

・“公開恋愛中”シン・ミナ&キム・ウビン、知人の結婚式でキャッチ

記者 : パク・ソヨン