イ・ドンフィ&チョン・ウンチェ主演の映画「もしかしたら僕たちは別れたかも知れない」韓国で2月8日に公開決定

TVREPORT |

写真=映画特別市SMC
イ・ドンフィ&チョン・ウンチェ主演の映画「もしかしたら僕たちは別れたかも知れない」が韓国で2月8日の公開を確定し、メイン予告編を解禁した。

同作は、愛する人が知らない人になるまでの過程を描いた、2人の現実的な別れ報告書を盛り込んだ映画だ。

メイン予告編では、家族よりも家族のような古い恋人ジュノ(イ・ドンフィ)とアヨン(チョン・ウンチェ)が、やりとりする一歩も譲らない会話で笑いを誘っている。公務員試験を準備していることを盾に安住しているジュノと、彼のために絵を諦めて生計を担っているアヨンは、一緒にいる時間ほど深まった感情の溝で頻繁にケンカするようになり、次第に違う方向を見るようになる。

「もしかしたら僕たちは別れたかも知れない」は、ヒョン・スル監督の実際の経験から書かれたリアルなエピソードと味のある台詞、洗練された映像美に安定的な演技力の俳優たちの好演が加わり、この冬最も気になる別れ話で関心が集まっている。

恋と別れを経験したすべての人に共感をもたらす同作は、韓国で2月8日に公開される。

記者 : イ・スヨン