チョン・ジョンソ&ムン・サンミン、新ドラマ「ウエディングインポッシブル」の出演オファーを受けて検討中

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB、Awesome ENT
女優のチョン・ジョンソと最近ホットな俳優のムン・サンミンが、新ドラマ「ウエディングインポッシブル」で共演するだろうか。

チョン・ジョンソの所属事務所であるANDMARQは7日、マイデイリーとの取材を通じて「『ウエディングインポッシブル』から出演オファーを受けて、前向きに検討中だ」と明かした。

また、ムン・サンミンの所属事務所であるAwesome ENTは「『ウエディングインポッシブル』の演出陣とミーティングを行い、結果を待っている」と説明した。

同作は、同性愛者である財閥後継者と偽装結婚を準備中の無名女優、そしてその様子を見ていられない野望の塊である義理の弟が出会って繰り広げられる、欲望衝突結婚反対ロマンスを描く。Kakao Pageで人気を集めた作家ソン・ジョンウォンの同名ウェブ小説を原作としている。

チョン・ジョンソが無名女優のオ・ダジョン役のオファーを受け、ムン・サンミンが財閥後継者のク・ジョンヨル役として議論されているという。

ムン・サンミンはケーブルチャンネルtvN土日ドラマ「シュルプ」に出演し、“ライジングスター”として注目を集め、次回作に関心が高まっている。韓国で今月4日に放送終了した同作で、ソンナム大君役を演じた彼は新人とは思えない演技力で、視聴者の好印象を残しただけでなく、彫刻のような顔立ちに中低音の声まで兼ね備えて大きな人気を博した。

チョン・ジョンソは印象深い活躍を繰り広げたTVINGオリジナルシリーズ「身代金」に続き、9日にNetflixシリーズ「ペーパー・ハウス・コリア」パート2の公開を控えている。

記者 : パク・ユンジン