BTS(防弾少年団)4人が参加!ベニー・ブランコとスヌープ・ドッグとのコラボ曲「Bad Decisions」本日リリース&MVを公開

Newsen |

写真=ユニバーサルミュージック
BTS(防弾少年団)のジン、ジミン、V、ジョングクが、ベニー・ブランコ(benny blanco)とスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)と共に作った新曲を発売した。

本日(5日)、世界的なポップスターのヒット曲を作り出したプロデューサーのベニー・ブランコとBTSのジン、ジミン、V、ジョングク、ラッパーであるスヌープ・ドッグのコラボシングル「Bad Decisions」の音源とミュージックビデオが公開された。

同曲はベニー・ブランコが今年中に発売予定のフルアルバムの先行公開シングルで、軽快なビートに愛する人に率直な気持ちを伝える歌詞で、蒸し暑い夏に涼しい雰囲気を与えるダンスナンバーだ。

ベニー・ブランコは「韓国には行ったことがないけれど、必ず行ってみたい。韓国のファンの皆さんを愛している」とし、韓国のファンのための特別な映像を伝えた。

ブラジル系アメリカのプロデューサーである彼はカニエ・ウェスト、リアーナ、ケイティ・ペリー、マルーン5、エド・シーラン、ジャスティン・ビーバーなど有名ミュージシャンと多数のヒット曲を誕生させた。現在まで計5曲がビルボードのメインシングルチャート「HOT100」で1位になり、現在活動している最高のプロデューサーの1人に挙げられている。

記者 : ファン・ヘジン