Weki Meki チェ・ユジョン&キム・ドヨン、格別な友情をアピール「夫婦のような仲です」

MYDAILY |

写真=SBS Mobidic「Jessiのショータビュー」
Weki Mekiのチェ・ユジョンとキム・ドヨンが格別な友情をアピールした。

最近韓国で放送されたSBS Mobidic「Jessiのショータビュー」第78話には、チェ・ユジョン、キム・ドヨンがゲスト出演した。

親友として知られている2人は、2016年に韓国で放送されたケーブルチャンネルMnet「PRODUCEX101」を通じてプロジェクトグループI.O.Iとしてデビューした。2人は活動期間が終了した後、2017年8月に所属事務所のFantagio MusicからWeki Mekiのメンバーとして再デビューした。

チェ・ユジョンは「キム・ドヨンが江原道(カンウォンド)とソウルを行き来しながら練習生生活をしていた時、私は高校を自主退学しました」とし「一緒にいる時間が多く、江南(カンナム)駅の地下商店街に行ったりしながら一緒に遊んでいました。また、I.O.Iとしても一緒に活動していたので、夫婦のように親しくなりました」と明かした。

続いて「夫婦になってから2662日が過ぎました」と付け加え、皆を驚かせた。「どっちが夫なのか」という質問にはしばらく悩んだ後、「夫婦とは性別に関係なく、お互いが大変な時にしっかりと守ってあげることだと思います」と答え、注目を集めた。

2人が所属しているWeki Mekiは、5thミニアルバム「I AM ME.」のタイトル曲「Siesta」で活発な活動を繰り広げている。同曲は疲れた日常の中で少しの昼寝が活力になるように、彼女たちのさらなる跳躍を望む抱負を込めた楽曲だ。

・Weki Meki、新曲「Siesta」パフォーマンスMVを公開…心地よいエネルギー

・Weki Meki、モノクログラビアで優れた魅力をアピール…8人の個性に注目

記者 : オ・ユンジュ