「One the Woman」チン・ソヨン、イ・ハニの部屋に侵入

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=SBS「One the Woman」放送画面キャプチャー
チン・ソヨンがイ・ハニの正体について疑いを持った。

22日に韓国で放送されたSBS金土ドラマ「One the Woman」では、チョ・ヨンジュ(イ・ハイ)とハン・ソンヘ(チン・ソヨン)が対立した。

チョ・ヨンジュが偽物であることを疑ったハン・ソンヘは、チョ・ヨンジュの部屋に密かに入った。チョ・ヨンジュはハン・ソンヘを見て、どうしてそこにいるのかと聞いた。ハン・ソンヘは適当な言い訳をしたが、チョ・ヨンジュは「それを私に信じろと言うの?」と疑った。

ハン・ソンヘが「私にどうしてこんなに無愛想なの?」と話すとチョ・ヨンジュは「関係というのは相互的なものだから」と答えた。その瞬間、チョ・ヨンジュの夫ハン・ソンウン(ソン・ウォンソク)が来て、どうしたのかと聞いた。チョ・ヨンジュは「主人がいない部屋に義姉が入っていたの」冷たく話した。

写真=SBS「One the Woman」放送画面キャプチャー
ハン・ソンヘが「2人とも何なの?」と言うとハン・ソンウンは「これからこの人に話があるなら僕に直接言え」と答えた。するとハン・ソンヘは「うちの男たちの好みはあの人? 男二人を左右する秘訣って何なの?」と神経を尖らせた。

チョ・ヨンジュは「以前はお姉さんのようにただの会長の娘で、今は会長ですから。それが私の秘訣です」笑いながら答えた。

記者 : パク・クンヒ