AB6IX、古家正亨のラジオで公開収録!コロナ収束後、日本でやりたいことは?未公開シーンを特別にお届け ― Vol.1

Kstyle |

久々の古家の連載ですが、今回は、特別に先月6月に2週に渡って放送された、古家のラジオのレギュラー番組、CROSSFM(福岡)の「これ韓~これであなたも韓国通」(毎週土曜18:30~ 提供:韓国観光公社)の公開収録の模様を、実際の放送では時間の関係でカットされた部分を中心に、文字で楽しんでいただきたいと思います。

といっても、このご時世ですから、公開収録はオンラインで日韓を結び、韓国から人気ボーイズグループAB6IXをゲストに抽選で選ばれた500人のウェビナーと共にお送りしました。

4月にカムバックした彼らですが、今回は、普段のインタビューではなかなか話すことのないお話も! 初出しの写真も盛りだくさんですよ!

古家:みんな、元気でしたか?

全員:元気でしたよ~。

古家:オンラインでこうして、日韓を結んでラジオの公開収録って、すごい時代になりましたが……。

ウン:実は、隣の部屋にいますよ(笑)。

古家:本当にそんな感じですが、まずは、お礼から言わなくてはならないんです。

全員:なになに?

古家:いつも新しいアルバムがリリースされたら、AB6IXのみんなから、必ず、メンバー全員のサインと日本語のメッセージを添えて、韓国からCDを送ってくれるんですよ。

ウン:もちろんですよ!

古家:本当に涙が出るほどうれしいですよ。

デフィ:それぐらいのこと、当然じゃないですか。(日本語で)心です。

古家:そんな優しいメンバーなんですよ、みんな。

全員:ありがとうございます!

(この日は、抽選で選ばれた500名の参加者が、日本と韓国を結んで行われたラジオの公開収録の模様を観ることができました)

古家:不思議でしょ? ファンの皆さんの顔は直接見えませんが、500人の皆さんが、今、それぞれのスマホやPCの画面で、僕らのやり取りは見えているんですよね。

ドンヒョン:すごく不思議ですね!

デフィ:コロナがなければ古家さんと一緒に公開収録に臨めたんですが、リモートでもこうしてつながっていて、しかもすごく自然で不思議です。

古家:そうですよね。それにしても僕はAB6IXと運命を感じているんです。2019年5月22日にデビューですよね。実は、僕5月22日、誕生日なんですよ。

全員:え~、お誕生日ですか!

ウン:(日本語で)誕生日が一緒ですね。絆! 絆!

古家:僕は齢を相当食べたけどね(韓国語的に)。

デフィ:(日本語で)先輩! 先輩ですね! 人生先輩!


AB6IXが語る「自分のとっておきの魅力」は?

古家:さて、せっかくですから、AB6IXのことをまだよくわからない人のために、メンバーそれぞれから、自分のとっておきの魅力について、説明してもらってもいいですか? じゃ、誰から行きましょうか?

全員:ウジン、ウジン!

古家:じゃ、ついにこの瞬間が来ました! 今日、第一声です。ウジンさんから行きましょう。

ウジン:(日本語で)はい! 私、かっこいい(笑)。

全員:かっこいいですよ、かっこいい!

ウジン:すみません……。

古家:どうして謝るの?

ウジン:いたずら好きでありながら、そして、何かに取り組むときには、決してあきらめない心を持っています。という感じでしょうか。

古家:格好いいね! じゃ、デフィさんは?

デフィ:(日本語で)僕の魅力は、あんまりな(「あまりにも凄いの」意)愛嬌?

全員:じゃ、見せてください!

デフィ:(日本語で)日本のファンの皆さん、愛してま~す!

ウジン:(日本語で)めちゃ、かわいい……。

古家:今のは、こぶしを作って、頬のところに持って行っての「愛してま~す」だったね。「かわいい」って、ファンの皆さんは興奮していますよ!

デフィ:(日本語で)ありがとうございます。

古家:ウンさんは?

ウン:(日本語で)僕の魅力はやっぱり歌声だと思います。

古家:聴きたいな~。

ウン:(ワンフレーズ歌う)

デフィ:(日本語で)やっぱりAB6IXのメインヴォーカルですね。

古家:声の質感が、いいね! 鼓膜彼氏だね!

ウン:(日本語で)ありがとうございます! ドンヒョンさんは?

ドンヒョン:僕はファンに対する愛がいつも変わらず、熱い愛をもっていることが、魅力ではないかと思います。

古家:ドンヒョンくんは、いつも放つ言葉1つ1つが、格好いいよね!

ドンヒョン:(日本語で)あ~、ありがとうございま~す!

古家:王子様だからね!


ファンからの質問に回答!ダンサーを目指すファンに応援も

古家:ここからは、ファンの皆さんから事前に寄せられた質問がありますので、その中からいくつか答えていただきたいと思います。短い応募期間中になんと2000人近くの方から質問が届きましたよ! どれだけワールドワイドスターなんですか!

全員:(日本語で)いえいえ! ありがとうございます!

古家:では、ご紹介していきますね。1つ目は、ペンネーム「ユリ」さんからの質問です。夏はプールや海、お祭りなど楽しみがたくさんありますが、夏のイベントといえば何が1番に思いつきますか? 今年の夏もAB6IXといっしょにステキな思い出をたくさんつくりたいです。これからもずっとずっと応援しています! ということなんですが、夏といえば……。

ウン:(日本語で)僕は、果物です。イベントとは違いますが、スイカとか、ももとか、めちゃ美味しいじゃないですか? 夏になってきたので、最近、めちゃスイカが食べたくて、今日もスイカのジュース飲んできました。

古家:確か韓国でスイカのジュースって、すごく人気あるよね!

全員:そうなんです、そうなんですよ!

デフィ:僕は、PSY先輩のコンサートですね。

古家:わかる!

デフィ:「びっしょりショー」っていうコンサートなんですが、毎年夏に行われるコンサートで、タイトル通り水を撒いて盛り上がるステージなんですが、まだ一度も行けていないんです。なので、行きたい気持ちなんですが、コロナのために……。

古家:そうだね。でも、夏を代表するイベントだね、確かに。

ドンヒョン:僕は、家族と一緒に夏になると渓谷に旅行に行っていたんですが、その時の記憶が夏になるとよみがえってきますね。美味しいものもたくさん食べた記憶があります。

古家:マイナスイオンをいっぱい浴びて! いいですね。ウジンさんは?

ウジン:夏にしたかったことは、海でサーフィンやスキューバダイビングのライセンスを取得したいですね。水があまりにも好きで、しばらく行っていませんが、ウォーターパークのような水遊びのできるところにも行きたいですね。

古家:なるほど! サーフィンする姿、似合いそうですね! 次の質問です。ペンネーム「チェニイ」さんです。私は高校3年生でダンス部に所属しています。将来韓国でバックダンサーをやりたいと思い、ダンスの専門学校に通うことを決めました。しかし最近自分のダンスの実力で本当に大丈夫かととても不安になっています。動画を見ても満足出来ず、こんなダンスでいいのかと自信もなくなってモヤモヤしています。自分のスタイルも見つけ出せません。でもだからといってバックダンサーの夢を諦める訳にはいきません。覚悟も決めました。メンバーの皆さんは自分が思うようにいかなかったり自信がなくなったりしたらどうやって乗り切っていますか? という質問が来ましたが……。

ドンヒョン:僕の場合は、とにかく諦めないということは……もちろん、諦めてもいいんだけれど、後々考えたときに、もし諦めて、少しでも後悔するぐらいだったら、諦めないほうが良いだろうし、でも、もし本当に後悔なんかしなさそうだったら、思い切って諦めたっていいと思うんです。でも、諦める前までには、最善を尽くすことは大事だと思います。

古家:ドンヒョンさんに、「すごいメッセージ!」「かっこよすぎる!」って答えが!


コロナが収束したら日本で最初にやりたいこととは?

古家:続いてペンネーム「lala」さん。コロナが収束したら日本で最初にやりたいことはなんですか?

全員:コンサート!

古家:そうだよね! 「ラーメン食べたい」って言われたら、どうしようかと思ったけど……。

ドンヒョン:いや、でも、実際ラーメンも食べたいですよ、正直。

デフィ:ら~めん……。

ウン:買い物したり……。

ウジン:お好み焼き……。

ウン:焼きそば……。

ウジン:すき焼き……。

ドンヒョン:食べたいものいっぱいあるよね。

ウン:(日本語で)でも、その中でやっぱり一番はコンサートです!

古家:そうだよね! コンサートの後に、好きなもの食べてください。

全員:イェイ! フ~フ~。(日本語で)ドン・キホーテ、行こうぜ!!

古家:最後の質問です。ペンネームは「ミントチョコチキン」さん。明日世界が終わるとしたら食べたいご飯はなんですか??

デフィ:(日本語で)キャビアです。

全員:キャビア?

デフィ:(日本語で)高い食べ物食べたいんです。キャビアとトリュフ……とかそういう感じ……。パンにのせて、パクパクって。

古家:さすが、著作権王!

全員:(爆笑)

ウジン:(日本語で)わたし……ラーメン。家でラーメンを作って食べると思います。

古家:あ~、韓国のラーメンをね、家で作って、あえていつも食べるようなものを。わかるね、その気持ち。

ウン:(日本語で)地味だなぁ……。

古家:じゃ、そんなウンさんは?

ウン:(日本語で)僕はお肉! 牛肉です! ステーキとか……あ~食べたいんです。

古家:ウンさん、肉大好きだからね。ドンヒョンさんは?

ドンヒョン:母の作ってくれる、おうちごはんです。母の作ってくれるものなら、何でも……。

古家:そうだよね、最後はそこにたどり着くよね。


メンバーがおすすめの場所を紹介「門限まで遊んで楽しんだ記憶」

古家:さて、今日はメンバーの皆さんの出身地に関して、お話を聞いていきたいと思うんですけど、それぞれの出身地のおすすめの場所を特別に教えてもらいたいんですが……ウンさんとドンヒョンさんが、韓国の中心に位置する、かつては交通の要衝と言われていた大都市・大田(テジョン)出身ですよね。ウジンさんが釜山、そしてデフィさんが、ソウルということになりますね。

全員:はい、そうです!

古家:では、まずはウンさん。

ウン:僕は、大田の 銀杏洞(은행동)です。大田を代表する繁華街で、ソウルで言う江南のような場所と言えばいいでしょうか。ここに行けば、大田のイケてる人、おしゃれな人に出会えますし、ショッピングはもちろん、美味しいものも食べれますよ。

ドンヒョン:僕は大田に 食蔵山(식장산)という山があるんですが、ここの頂上から眺める、日の出や日の入り、そして街と自然が織りなす夜景はファンの皆さんにぜひお勧めしたいですね。僕も大田に住んでいた頃、しょっちゅうここに夜景を観に行っていたんですが、ほ~んとに綺麗なんです。

古家:僕も行ったことがありますが、ここからの風景は本当に最高なんだよね! さあ、ではウジンさん、釜山のおすすめスポットを紹介してください。

ウジン:僕は、やっぱり釜山なので、海雲台(해운대)と広安里(광안리)ですね。多分、僕の説明など必要ないほど、釜山を代表する場所ですが、都市の中にこのような美しいビーチを持つ街って、かなり限られていると思うんです。周囲の橋の眺めも美しいですし、もちろん夜のライトアップも綺麗ですし、昼に出かけても、その時間ならではの魅力があります。僕が、今となっては時々ではありますが、釜山に行くと、必ず訪れる場所なので、ファンの皆さんに特に紹介したかった場所なんです。

古家:海雲台といえば、釜山国際映画祭の会場としても有名ですし、近くには、美味しい海産物がいっぱい食べることのできるチャガルチ市場もあるよね!

ウジン:そうです、そうです。

ウン:なんか、釜山弁で話してください。

ウジン:う、う、う……方言使ってくださいって言われると逆に出てこないんだよね……。おかしいなぁ……。

古家:じゃ、デフィさん行きましょう。

デフィ:僕は、弘大の臥牛山路(와우산로)です。若者たちの通りで、練習生の時、日曜日毎にお休みしていたのですが、ウジンさんも一緒で、友達と一緒に、弘大のホルモン屋さんや豚足屋さん、まだ、このお店あるようなんですが、そんなところに行って、夜10時の門限までスリルある中一日中遊んで楽しんだ記憶があるんです。

古家:あの、ストリートパフォーマンスをやっている通りの辺りだよね。

デフィ:そうです、でも、コロナのため、最近はなかなか見る機会が減ってしまいましたが……。

古家:でも、いい場所だよね。アーティスト的な感性の育つ場所でもあるよね。

デフィ:はい、そうですね。

古家:ぜひ、韓国旅行がまた自由にできるようになったら、メンバーのみんなのそれぞれにとって、特別な場所、思い出の場所でもあるので、ファンのみんなには、直接足を延ばしてもらって、メンバーと同じ空気を感じてほしいですね。


古家正亨×Kstyleコラム Vol.11

古家正亨(ふるやまさゆき)

ラジオDJ・テレビVJ・MC
上智大学大学院文学研究科新聞学専攻博士前期課程修了。2000年から韓国音楽を中心に、韓国の大衆文化をあらゆるメディアを通じて紹介。昨年までは年平均200回以上の韓流、K-POP関連のイベント等のMCとしても活躍している。

現在もラジオでは、NHK R1「古家正亨とジェジュンのPOP☆A」(不定期特番)、NORTH WAVE「Colors Of Korea」(土曜11:00〜)、CROSS FM「これ韓~これであなたも韓国通~」(土曜18:30〜)、Mnet「MタメBANG!」(隔週日曜20:30〜他)、配信では韓国文化院YouTubeチャンネル「Kエンタメ・ラボ~古家正亨の韓流研究所」や韓国大使館YouTubeチャンネル「韓ON」といった番組を通じて日本から韓流、K–POP関連の情報を伝えている。

最近では、YouTubeチャンネルを立ち上げ「ふるやのへや」では妻でアーティストのMina Furuya(ホミン)と共に料理やカルチャーなどの情報を発信中。

Twitter:@furuyamasayuki0

記者 : Kstyle編集部