Wanna One出身オン・ソンウ、新ドラマ「コーヒー一杯しますか?」への出演を前向きに検討中

Newsen |

Wanna One出身のオン・ソンウがKakao TVオリジナル作品に出演するだろうか。

KAKAO TV側は本日(13日)、Newsenとの取材を通じて「オリジナル作品として『コーヒー一杯しますか?』(脚本:キム・ジュンヒョン、演出:ノ・ジョンウク)を準備している」とし「キャスティングを進行中だ」と明かした。

また「出演オファーを受けたオン・ソンウが前向きに検討している」とし「今年の下半期に公開予定だ」と付け加えた。

同作品は、ホ・ヨンマン画伯のデビュー40周年記念作「コーヒー一杯しますか?」を原作に制作されるドラマだ。

オン・ソンウは最近、JTBCドラマ「十八の瞬間」「場合の数」などに出演し、俳優としての潜在力を認められた。演技だけでなく、歌、ダンス、グラビア、バラエティ番組など多方面で活躍中だ。Kakao TVの新オリジナル作品と出会って、どんな相乗効果を生み出すのか期待が集まっている。

記者 : ファン・ヘジン