ユン・シユン&EXID ハニ&パク・ギウン、新ドラマ「You raise me up」に出演決定…共演に期待

OSEN |

写真=各所属事務所
wavveが、オリジナルドラマ「You raise me up」に俳優のユン・シユン、パク・ギウン、EXIDのハニが出演することを発表した。

「You raise me up」(脚本:モ・ジヘ、演出:キム・ジョンハン)は、落ち込んでいる30代のヨンシクが、初恋の相手ルダと泌尿器科の主治医として再会し、紆余曲折を経て人生の主人公となるコメディドラマだ。多様なコンテンツで作品の幅の拡大を目指しているwavveが野心的に準備したこの単独公開作品に、ユン・シユン、ハニ、パク・ギウンが出演を確定した。

まず、ユン・シユンは31歳の公試生(国家公務員の準備生)ト・ヨンシク役を務める。公務員試験を準備しながら、泌尿器科の治療を受けなければならない状況に追い込まれるが、初恋の相手に主治医として会って挫折する。屈辱の日々を後にして、彼が壊れた自尊心を立て直すことができるかのかが、このドラマの主な観覧ポイントだ。時代劇からバラエティ番組まで、幅広い分野で活躍するユン・シユンの“信頼できる”共感力抜群の演技が楽しみだ。

役者として活動の領域を広げ、着実に経験を積んでいるハニは、泌尿器科医のイ・ルダ役を演じる。ルックスも家柄も優れた優秀な医者の彼女にとって、1つだけ問題があるとすれば、自信過剰な恋人だ。彼の鼻柱を折るために、カッコいい初恋がいたと大口を叩いたが、自身の病院でみすぼらしい初恋の人と再会する。自身のプライドのためにでも、彼にプライドを持たせなければならないミッションへ突入する。シネティックドラマ「SF8–白いカラス」以降、wavveとは2作目の作品となる。

ドラマ「コンデインターン」以来、約1年ぶりにドラマ復帰するパク・ギウンは、イ・ルダの彼氏で、彼女と同じビルで心理相談センターを運営している精神科医ト・ジヒョクに扮する。裕福な家庭に生まれ、自分名義の開業医で非の打ち所のないビジュアルまで、文字通り“全てを兼ね備えた”男だ。問題は、それを自分自身があまりにもよく知っていること。妙な陶酔感を持ち、恋人をいつも不愉快な気分にさせてしまうのだ。同作品でパク・ギウンのイメージチェンジに期待が高まっている。

「You raise me up」の制作を担当したスタジオSは、「ハツラツでかつセクシーなストーリーの中で、愛と人生の主人公として堂々と立つ若者たちの成長記を収める予定だ。今夏、wavveで単独公開される『You raise me up』に多くの関心をお願いしたい」と伝えた。

主要キャストを確定して、最近撮影に入った「You raise me up」は、2021年の夏に公開される予定だ。

記者 : チャン・ウヨン