キム・ハヌル、sidusHQとの専属契約が終了…新事務所IOK Companyへ移籍

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
女優のキム・ハヌルがsidusHQとの専属契約を終了した。

本日(26日)、sidusHQは「当社と共に歩んできたキム・ハンヌルとの長い話し合いの末に、マネジメント業務を終了することで合意した」と明かした。

続いて「これからキム・ハヌルのマネジメントは、当社とMOUを締結したIOK Companyへと移管し、戦略的なマネジメントを続けていく予定だ」とし「当社と共にしながら、いつも変わらない美しさと輝く姿を見せてくれたキム・ハヌルに深く感謝するとともに、これからも同じ気持ちで、彼女の今後の活動を応援する」と付け加えた。

・キム・ハヌル、オフィスルックやカジュアルファッションのグラビアを公開…何でも着こなす多彩な魅力を披露

・キム・ハヌル、ドラマ「18アゲイン」放送終了の感想明かす“8ヶ月間とても幸せだった”

【sidusHQ 公式コメント全文】

こんにちは。sidusHQです。

キム・ハヌルとの専属契約終了に関連する公式コメントです。

当社と共に歩んできたキム・ハヌルとの長い話し合いの末に、マネジメント業務を終了することで合意しました。

これからキム・ハヌルのマネジメントは、当社とMOUを締結したIOK Companyへと移管し、戦略的なマネジメントを続けていく予定です。

当社と共にしながら、いつも変わらない美しさと輝く姿を見せてくれたキム・ハヌルに深く感謝します。同時に、当社を信じて同行してくださったことに感謝し、これからも同じ気持ちで、彼女の今後の活動を応援します。

また、いつも変わらない気持ちでキム・ハヌルを愛してくださるファンの皆さんにも感謝の気持ちを伝えるとともに、これからも温かい関心と応援をよろしくお願いします。

ありがとうございます。

記者 : イ・スンギル