キム・レウォン&イ・ダヒ&キム・ソンオ出演、新ドラマ「LUCA」キャラクターポスターを公開

Newsen |

写真=tvN
tvN新月火ドラマ「LUCA:The Beginning」は1月11日、桁違いのアクションの新世界を見せるキム・レウォン、イ・ダヒ、キム・ソンオのキャラクターポスターを公開した。

「LUCA:The Beginning」は、特別な能力のせいで追われることになったジオ(キム・レウォン)が、唯一彼を覚えている捜査1課の刑事クルム(イ・ダヒ)と共に、世の中に立ち向かう壮大な追撃アクションドラマだ。大胆なイメージチェンジを予告したキム・レウォン、イ・ダヒ、キム・ソンオをはじめ、キム・サンホ、パク・ヒョクグォン、アン・ネサン、チン・ギョンら演技派俳優たちが大勢合流して、上半期の期待作に挙げられている。

大御所たちがタッグを組んだ追撃アクションに寄せられる期待が高い。「ボイス1」「客—ザ・ゲスト—」など、ユニークな演出世界を披露してきたキム・ホンソン監督と、「チュノ~推奴~」、映画「パイレーツ」「7級公務員」などドラマと映画を行き来しながら愛されてきたチョン・ソンイル脚本家がタッグを組み、ドラマファンたちをときめかせている。“人間の進化”をテーマに新しい世界観を完成し、新しい地平を切り開く。また「ベテラン」「ベルリンファイル」「10人の泥棒たち」などで有名な、チェ・ヨンファン撮影監督が選択した最初のドラマという点にも関心が集められている。ここに映画「安市城」のチャン・ジェウク武術監督まで参加して、ハイクオリティな追撃アクションを期待させる。

公開されたキャラクターポスターは、熱く激突するキム・レウォン、イ・ダヒ、キム・ソンオの活躍を期待させる。それぞれ異なる欲望や目的を抱いたまま、世の中を変える存在を追って激しい追撃戦を繰り広げる人々の非凡なオーラが、戦慄を走らせる。

世の中をくつがえす能力を隠したまま追われることになった男ジオに扮したキム・レウォンは、空虚と切実さ、怒りが共存するような眼差しと謎めいたオーラを放って視線を奪う。傷だらけの顔からは、世の中に一人投げ出されたジオの熾烈で孤独な死闘を垣間見ることができる。世の中にない特別な“能力”と“秘密”のせいで、絶えず自分を追う正体不明の人々と追撃を繰り広げるジオ。キム・レウォンは限界のないアクション本能と深みのある演技で、「LUCA:The Beginning」の世界観の核心であるジオのキャラクターを完成させた。

ジオの記憶の中に生きているたった1人の彼女、クルムに扮したイ・ダヒの強烈な演技変身も注目を集める。重大犯罪捜査課から移動した捜査1科の刑事クルムは、子供の頃に行方不明になった親の事件を執拗に追いながら真実を明かそうとする人物だ。銃を持って緊迫した追撃戦を繰り広げるイ・ダヒのカリスマ性と決意に満ちた眼差しは、キャラクターに。激しいアクションを披露して活躍する彼女のイメージチェンジが、新しい“アクションヒロイン”の登場を予告した。

野獣のような本能でジオを追うイ・ソンに変身したキム・ソンオは、狂気に満ちた眼差しを披露する。特殊部隊出身の工作員であるイ・ソンは、人並み外れた能力を持つ人物だ。生き残るためにジオと繰り広げる厳しい追撃戦は、手に汗を握らせる緊迫感を与える。相手を一気に圧倒した鋭い目つきとダークカリスマは、イ・ソンが持つストーリーに好奇心をくすぐる。特に、キム・レウォンとキム・ソンオの神がかったようなアクション対決は、もう1つの観覧ポイントになる見通しだ。

「LUCA:The Beginning」の制作陣は、「人間の限界を超えた人々の追撃戦が熱く繰り広げられる。身を投げた俳優たちの熱演が、世界観をより一層完璧なものにしている。センセーションを巻き起こすスペクタクル追撃アクションを期待してほしい」と伝えた。韓国で2月1日の午後9時に放送がスタートする。

記者 : イ・ミンジ