BTS(防弾少年団)からTWICEまで超豪華なアーティストが続々!「2020 KBS歌謡祭」ラインナップを公開

MYDAILY |

写真=JYPエンターテインメント、Big Hitエンターテインメント、Pledisエンターテインメント、SMエンターテインメント
「2020 KBS歌謡祭」のラインナップが公開された。

KBSが今月18日に開催する「2020 KBS歌謡祭」の予告映像を通じて、超豪華なアーティストラインナップを公開した。

「2020 KBS歌謡祭」にはBTS(防弾少年団)、TWICE、SEVENTEEN、NCT、歌手パク・ジニョン(J.Y. Park)&元Wonder Girlsのソンミ、SHINeeのテミン、ポール・キム、キム・ヨンジャ&ソル・ウンド、Jessi&GOT7のジャクソンがステージを飾る予定だ。

「2020 KBS歌謡祭」の今年のテーマは、新型コロナウイルスによりすべてが変わった世界で、K-POP歌手たちとファンが出会えなくなった今の状況を“音楽”でつなげるという意味を盛り込んで「Connect」に決まった。「Connect」というテーマに合わせて時空間を超えて様々な媒介でつながるステージと、「2020 KBS歌謡祭」でだけ確認することができるスペシャルなステージを予告した。

またMCとしては東方神起のユンホ、ASTROのチャ・ウヌ、俳優シン・イェウンが抜擢されて期待を高めている。

・東方神起 ユンホ&ASTRO チャ・ウヌ&シン・イェウン「2020 KBS歌謡祭」のMCに抜擢!3人の組み合わせに期待

・BTS(防弾少年団)&SEVENTEEN&NCT 127も…米タイム誌「今年のK-POPを代表する曲&アルバム」を発表

記者 : クォン・ヘミ