チョン・ジヒョン&チュ・ジフン出演、新ドラマ「智異山」2ショットを公開…共演に期待高まる

Newsen |

写真=ASTORY
チョン・ジヒョンとチュ・ジフンの完璧なケミ(ケミストリー、相手との相性)がキャッチされた。

tvN新ドラマ「智異山(チリサン)」(脚本:キム・ウニ、演出:イ・ウンボク)は本日(10日)、チョン・ジヒョンとチュ・ジフンのツーショットを初めて公開した。

「智異山」は広大な智異山の秘境を背景に、山を登る人々の物語を描くミステリードラマだ。これまでNetflix「キングダム」シリーズを執筆した脚本家のキム・ウニ、「ミスター・サンシャイン」を演出したイ・ウンボク監督がタッグを組み、K-ドラマの主役であるチョン・ジヒョン(ソ・イガン役)とチュ・ジフン(カン・ヒョンジョ役)という想像を超える組み合わせで世界中のドラマファンの胸をときめかせている。

特に、今回公開された写真を通じて作品の中で共演する2人の「ON&OFF」がキャッチされ、さらに期待を高める。登山服を着こなした彼らが撮影の休憩時間にカメラを見つめながら、キュートなポーズを取っている姿が微笑ましい。

しかし、別の写真の中には劇中で人々を助けるため山中を走り回るレンジャーソ・イガン(チョン・ジヒョン)、カン・ヒョンジョ(チュ・ジフン)に完璧に入り込んだ姿が収められている。2人は眼差しはもちろん、周りを取り囲む雰囲気さえ変えてしまい、視線を奪う。特にリュックサックに無線機、GPS追跡機をつけ、ランタン、スティックまで各装備をつけた彼らの姿は、静かで神秘的な山の風景とは違ってどこか焦っている雰囲気でより一層、緊張感を高める。果たしてソ・イガンとカン・ヒョンジョがここで何と向き合うのか、「智異山」のミステリーに早くから関心が高まっている。

今月9日、tvN「You Quiz On the Block」に脚本家のキム・ウニとチュ・ジフンが出演し、もう一度期待を高めた。キム・ウニは「人を生かすジャンルドラマを書きたかったので『智異山』を書いた」と執筆の意図を明らかにし、新たな意味を持つジャンル作品の誕生を予告した。また、チョン・ジヒョンとチュ・ジフンについて「2人はお似合いだった」と伝え、彼らの特別なケミへの期待を高めた。

「キングダム」シリーズに続き、キム・ウニと3度目に息を合わせるチュ・ジフンも「脚本家の作業室にたくさん遊びに行く」と特別な縁を誇り、もう一度阿吽の呼吸を期待させた。

「智異山」は韓国で2021年に放送され、海外ではグローバルOTTプラットフォームIQIYIを通じて全世界で同時に放送される予定だ。

記者 : パク・アルム