I.O.I出身キム・チョンハ、12月10日に先行公開シングル「X」をリリース…タイムテーブルを解禁

Newsen |

写真=MNHエンターテインメント
I.O.I出身のキム・チョンハが、1stフルアルバムの先行公開シングルをリリースする。

本日(1日)、所属事務所MNHのエンターテインメントは「キム・チョンハが10日午後6時、1stフルアルバム『QUERENCIA』の先行公開シングル『X(歩んできた道に花畑なんてありませんでした)』を発売する」と明らかにした。

「X」は「STAY TONIGHT」と「PLAY」に続き、3曲目の1stフルアルバムの先行公開シングルである。特に先月27日に発売したコラボシングル「Dream of You(with R3HAB)」から、わずか2週間でリリースする新曲であるという点で、より一層関心を集めている。

同日、公式SNSアカウントを通じて「X」のタイムテーブルイメージが公開され、音源発売日を知らせた。

タイムテーブルによると、キム・チョンハは音源発売前までクレジットポスター、予告イメージ、オンラインカバー、ミュージックビデオの予告映像などを順を追って公開する予定だ。何より「歩んできた道に花畑なんてありませんでした」というサブタイトルが、楽曲の意味に対する好奇心を刺激している。

先行公開シングル「X」は10日午後6時、音楽配信サイトを通じて発売され、来年1月には1stフルアルバム「QUERENCIA」をリリースする予定だ。

記者 : イ・ミンジ