人生大逆転!?BTS(防弾少年団)のSUGAからパク・ボゴムまで、成功を手に入れたスター20人の驚きの過去とは

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「芸能街中継」放送画面キャプチャー
BTS(防弾少年団)のSUGAからIUまで、自分の力で富を手に入れたスターたちが公開された。

韓国で最近放送されたKBS 2TV「芸能街中継」では、人生逆転に成功した「芸能界最高の反転スター」が公開され、1位はIUとなった。

「膝」という新曲で自分を覚えてほしいと話したことがあるIUは、子供の頃、貧しかったため祖母の手で育てられた。家計が苦しくなり、親戚は家の権利書を持って逃げ、家に差し押さえの赤い札が貼られたこともあったというIUの幼少期。

しかしIUは夢に向かって走り、オーディションに挑戦した。歌手デビュー後は、2011年「Good Day」が人気を集め、“国民的妹”となり、年間売上100億ウォン(約10億円)の大スターとなった。IUはある番組で「生き残らなければならないと思って、がむしゃらに働いた」とし、切実だった当時を語った。その後、演技、歌、作詞・作曲などの才能を見せ、“人生逆転”のアイコンになった。

2位はトロットの女王ことチャン・ユンジョンだ。一日に12のスケジュールをこなし、栄養失調で倒れたことがあるという彼女は、21歳の時、自分にまわってきた父親の借金で想像を絶するほどのつらい4年間を過ごしたと明かした。再現女優などで生計を立てていたチャン・ユンジョンは、デビュー曲「あら」の人気で一気にスターとなり、若いトロット界の逸材として印象を残し、今でも大衆から愛されている。

3位は俳優チョン・ウソン、4位は俳優ウォンビン、5位はタレントのユ・ジェソク、6位は俳優イ・ジョンジェとなった。

7位はBTSのSUGAだ。最近、肩の手術のためスケジュールを中断していたSUGA。彼は練習生時代、出前のアルバイトをしていたところ、肩を怪我したという。デビューが危うくなったが、パン・シヒョク代表のサポートによりデビューし、その後ワールドスターとなった。現在は34億ウォン(約3億4千万円)の漢南洞(ハンナムドン)の高級マンションを購入できるほどの大スターになった。続いて8位はチュ・ジャヒョン、9位は俳優チョ・ジョンソクとなった。

10位は2020年の人気トロット歌手イム・ヨンウンだ。5歳の時に父親を亡くし、母親と2人で暮らしていた彼は、家庭の事情が厳しくなり、叔父に育てられた。幼いイム・ヨンウンは、カバンにつけられた母親の写真を見て泣いたという。今も顔に残っている傷跡は、子供の頃に転び、30針も縫わなければならなかったが、家庭の事情のためきちんと治療を受けられなかったためだ。

全国のど自慢に出演して1位を受賞した後、すぐにトロット歌手にデビューしたイム・ヨンウンだったが、長い無名生活で焼きいもを売って生計を維持しなければならなかった。現在は名実ともに人気スターとして存在感を見せている彼は、ある番組で「広告15本までは数えられたが、その後は分からなくなった」と話した。そして「今日も目覚めて、これって本当に僕の部屋? と思った」と自らも変わった環境に驚いていると伝えた。

続いて11位はイ・ヒョリ、12位はサッカー選手のアン・ジョンファン、13位はマ・ドンソクだった。14位は女優キム・ナムジュ、15位はイ・スグンだった。

16位は、現在814億ウォン台(約81億円)の不動産を保有しているRAIN(ピ)となった。父の事業失敗と母の病気により、貧困生活を送った彼は、練習生時代に6ヶ月以上スウェットで過ごし、皮膚病になってしまったことまであった。しかし、これに屈せず懸命な努力により唯一無二のソロ歌手となり、現在は妻キム・テヒと幸せな家庭を築いている。続いて17位はソン・ドンイル、18位はチョ・スンウ、19位はパク・ナレだった。

20位はパク・ボゴムだった。小学校4年生の時に母が亡くなり、事業が難しくなった父は、16歳の息子を連帯保証人にした。彼は2011年に俳優としてデビューしたが、2014年、父の借金が8億ウォン(約8000万円)まで増え、22歳で破産申請をしなければならなかった。しかし、圧倒的なスター性と演技力で、広告モデルブランドの評判1位に上がり、ドラマや映画でも大活躍してスターとなった。



記者 : キム・ウンジョン