ホン・スア&ソ・ハジュン出演、ドラマ「火の鳥2020」2021年1月12日よりKNTVにて日本初放送

Kstyle |

(C)SBS
2004年に最高視聴率30%以上を記録し社会現象を巻き起こした大ヒットドラマ「火の鳥」をリメイクした「火の鳥2020」(原題)が、2021年1月12日よりKNTVにて日本初放送される。

「火の鳥2020」は、愛だけで結婚したが、結局離婚した金持ちの女性と貧しい男性の経済状況が逆転した後、再会してから起きるストーリーを描いた“タイミング逆転ロマンス”ドラマで、原作を執筆した作家が再び脚本を担当している。現代風に生まれ変わった激情のラブロマンスをお楽しみに。

■番組情報
「火の鳥2020」
2021年1月12日(火)日本初放送スタート!
毎週(火)午後8:00~10:30(4話連続)ほか
全120話予定/(C)SBS

出演:ホン・スア、ソ・ハジュン、イ・ジェウ、パク・ヨンリンほか

■関連リンク
KNTV公式サイト:https://kntv.jp/

記者 : Kstyle編集部