今月の少女、ニューミニアルバム「Midnight」が49ヶ国のiTunesアルバムチャートで1位を記録

OSEN |

写真=Block Berry Creative
今月の少女(LOONA)が、ニューミニアルバムの発売から3日でiTunesアルバムチャートにてもう一度驚くべき成績を記録した。

今月の少女の3rdミニアルバム「Midnight(12:00)」が22日0時(韓国時間)、世界49ヶ国のiTunesアルバムチャートで1位を席巻し、アルバム発売から最短期間で自己最高記録を更新し、話題を集めた。

22日0時(韓国時間)、今月の少女の「Midnight(12:00)」がアメリカをはじめ、イギリス、ベトナム、シンガポール、カナダ、インドネシア、スウェーデン、オーストリア、ブラジル、マレーシア、チリ、フィリピン、ギリシャ、ニュージーランド、ブルガリア、ロシアなど、49ヶ国のiTunesアルバムチャートの1位を席巻し、グローバルルーキーとしての著しい成長を見せている。

19日に発売された「Midnight(12:00)」は、「With all LOOΠΔs around the world」(世界のすべての今月の少女とともに)というメッセージを込めており、世の中のすべての今月の少女たちはいつも一緒に居て、いずれも同等であり、自由を得る価値のある存在だというメッセージを、今月の少女たちの声で伝えた。

特に、今回のコンセプトのスローガンが「ミッドナイト・フェスティバル」であるだけに、世界のさまざまなフェスティバルのファッションを、今月の少女だけの雰囲気で完璧に再解釈。韓国国内外のファンたちを魅了しており、世界でさらに人気を集めるものとみられる。

世界的な人気を博している今月の少女のニューミニアルバム「Midnight(12:00)」は、タイトル曲「Why Not?」をはじめ、「Midnight(12:00)」「Voice」「Fall Again」「Universe」「Hide & Seek」「OOPS!」、そして「Voice」の英語バージョンの「Star」まで、全8曲で構成されている。

今月の少女の3rdミニアルバム「Midnight(12:00)」は、さまざまな音楽配信サイトを通じて確認することができ、新曲「Why Not?」で本格的な活動に入る予定だ。

記者 : キム・ウネ