イ・ハイ、CRUSHとコラボ!ニューEPアルバム「with HER」のフィーチャリングに参加

MYDAILY |

写真=P NATION
CRUSHのニューEPアルバムの3人目のフィーチャリングは歌手のイ・ハイだった。

CRUSHの所属事務所であるP NATIONは16日正午、公式SNSを通じてCRUSHのニューEPアルバム「with HER」の2番トラック「Tip Toe」のフィーチャリングアーティストとしてイ・ハイを公開した。

2012年、デビューシングル「1.2.3.4」を発売して音楽界にデビューしたイ・ハイは、その後「HOLD MY HAND」「BREATHE」「Rose」などの曲で人気を得た。特にユニークでソウルフルな彼女の独創的なボイスは、韓国アーティストの中でも最高である。

CRUSHとイ・ハイは今年6月に放送されたJTBC「Begin Again Korea」に一緒に出演し、コラボステージを披露した。当時2人のハーモニーに好評が続いた状況で、今回のコラボを通じてもう1度CRUSHとイ・ハイのデュエットを待っていた音楽ファンにとってよいプレゼントになる予定だ。

3番トラック「踊り」のフィーチャリングに参加したイ・ソラ、5番トラック「She Said」のフィーチャリングに参加したBiBiに続いて、イ・ハイが「with HER」の3人目のフィーチャリング主人公として明かされた中、またどのようなアーティストがCRUSHと息を合わせるのか関心を集める。

CRUSHのニューEPアルバム「with HER」は、今月20日の午後6時にリリースする。

写真=AOMG

記者 : クォン・ヘミ