コン・ユ、韓国の豪雨被災者のために本名コン・ジチョル名義で900万円を寄付

Newsen |

コン・ユが、韓国で起きた集中豪雨により被害を受けた被災者を支援するために、1億ウォン(約900万円)を寄付した。

所属事務所のマネジメントSOOPは8月14日、Newsenとの取材で「コン・ユが所属事務所を通さずに本名コン・ジチョルで、被災者支援のために1億ウォンを寄付したと明らかにした。

これに先立って、コン・ユは、2月にも新型コロナウイルス感染拡大防止のために1億ウォンを寄付し、善行を実践している。

コン・ユは、映画「徐福」(監督イ・ヨンジュ)に出演し、公開を控えている。

記者 : ペ・ヒョジュ