ASTRO チャ・ウヌ&ムン・ガヨン&ファン・インヨプ、新ドラマ「女神降臨」に出演決定!理想のキャスティングが実現

MYDAILY |

写真=キーイースト、ファンタジオ
tvN新ドラマ「女神降臨」のラインナップが確定した。ムン・ガヨン、ASTROのチャ・ウヌ、ファン・インヨプがその主人公だ。

韓国で今年下半期に放送予定の「女神降臨」は、外見にコンプレックスを持っているが化粧を通じて女神に変身するジュギョンと、人知れぬ心の傷を抱えているスホが出会い、お互いの秘密を共有し、成長していく“プライド回復ラブコメディー”だ。歴代最高の人気を得ている同名の人気ウェブ漫画を原作にし、「偶然見つけたハル」を通じて演出力を証明したキム・サンヒョプ監督が演出を務めて、原作ファンの関心を集めている。

そんな中、完璧なビジュアルと爽やかな魅力をアピールするムン・ガヨン、チャ・ウヌ、ファン・インヨプの出演が決定し、期待を高めている。

まずムン・ガヨンは死んでもスッピンは見せたくない、メイクの女神イム・ジュギョン役を演じる。彼女は、自身の外見コンプレックスを化粧の力で乗り越えてプライドを回復していく人物で、前向きなエネルギーを持っている女子高校生だ。特にムン・ガヨンは前作の「その男の記憶法」を通じて、安定的な演技力と可愛らしく堂々とした魅力で視聴者を魅了し、“次世代ロマンスクイーン”として地位を固めた女優だ。そんな彼女が「女神降臨」では、どんな演技と魅力をアピールするのか注目が集まっている。

またチャ・ウヌは利己的な遺伝子を持つ、“オムチナ(何でもできる完璧な息子)”イ・スホ役を演じる。彼は抜群のビジュアルはもちろん、成績や運動神経まですべてがトップクラスの完璧な男性だ。みんなから関心を一身に受けるが、他人には全く関心がない鉄壁男だ。“顔の天才”チャ・ウヌが“イ・スホ”というキャラクターを通じて披露する100%のシンクロ率に、早くから関心が寄せられている。また、彼は多数の作品を通じて、爽やかで優しい魅力をアピールし、存在感と今後の可能性を証明した“次世代演技ドル(演技+アイドル)”であるため、彼が「女神降臨」を通じて披露する新しい姿に期待が高まっている。

これと共に劇中イ・スホと“ビジュアルツートップ”を構成するハン・ソジュン役には、ファン・インヨプが抜擢された。イ・スホがクールな“冷たい美男”だとすれば、ハン・ソジュンは荒い野犬だ。完璧なスタイルと魅力的なビジュアル、そして見た目とはギャップのある心温かい魅力を兼ね備えた人物だ。特にファン・インヨプは「朝鮮ロコ-ノクドゥ伝」で鋭い眼差しと武術の実力で注目を集め、“パワー新人”として浮上した俳優だ。そんな彼がハン・ソジュンというキャラクターをどのように演じるのか、注目が集まっている。

何よりも各作品で独歩的な魅力を誇示してきた“大ブレイク中”のムン・ガヨン、チャ・ウヌ、ファン・インヨプの演技に早くから関心が集められている。特に劇中、チャ・ウヌとファン・インヨプがムン・ガヨンをめぐって繰り広げる相反する魅力に、関心が寄せられている。ビジュアルだけでも見どころになる3人が披露する、甘くときめくロマンスケミストリー(相手との相性)に期待が高まっている。

「女神降臨」の制作陣は「ムン・ガヨン、チャ・ウヌ、ファン・インヨプをメインキャストとして確定した。キャラクターとの高いシンクロ率と代替不可能な魅力を誇示する3人の俳優が出会い、明るくて爽やかなシナジー(相乗効果)を発揮することができると期待している。今年下半期、可愛らしいラブコメディーで挨拶する『女神降臨』に、多くの期待と関心をお願いしたい」と伝えた。

・ムン・ガヨン、人気ウェブ漫画原作の新ドラマ「女神降臨」出演を検討中…ASTRO チャ・ウヌと共演なるか

・ASTRO チャ・ウヌ、人気ウェブ漫画原作の新ドラマ「女神降臨」主人公の出演オファーを受けて検討中

記者 : イ・スンギル