JO1からITZYまで!「KCON:TACT 2020 SUMMER」全32組の豪華ラインナップが決定

KSTYLE |

ⓒCJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.
6月20日から26日まで1週間にわたってYouTubeで行われる「KCON:TACT 2020 SUMMER」K-POPコンサートの追加ラインナップが発表された。

「KCON:TACT 2020 SUMMER」のK-POP コンサートにはASTRO、ATEEZ、BVNDIT、キム・チョンハ、CRAVITY、EVERGLOW、(G)I-DLE 、ITZY、JO1、カン・ダニエル、キム・ジェファン、MAMAMOO、NATTY、N.Flying、OH MY GIRL、ONEUS、ONF、SF9、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHER、VERIVERY、VICTON が追加で名を連ねた。先月28日に発表されたAB6IX、GFRIEND、Golden Child、IZ*ONE、今月の少女、MONSTA X、NATURE、PENTAGON、THE BOYZ、TOO を含めて総勢32組のアーティストが1週間、毎日違うコンセプトの仮想空間で時間と空間の限界を超えてファンと交流する。

まずはASTROとATEEZ、BVNDIT、そしてI.O.I出身キム・チョンハが「KCON:TACT 2020 SUMMER」の最終ラインナップに合流した。ASTROはグローバルアーティストとして新たに浮上しており、7枚目のミニアルバム 「GATEWAY」のタイトル曲「Knock」で音楽番組1位を獲得した。

ATEEZは、「2019 MTV EMA」で「ベストコリアン・アクト部門」を受賞、ビルボードソーシャル50チャート3位達成など、多くの海外メディアで注目される次世代グローバル有望株だ。

怪物級の新人BVNDITは「JUNGLE」のミュージックビデオが YouTube再生回数500万回を突破し、韓国国内外において人気を確立している。

発売するアルバムを相次いでヒットさせ、韓国最高の女性ソロアーティストとして定着したキム・チョンハも出演が決定した。

続いて、CRAVITY、EVERGLOW、(G)I-DLE 、ITZY、JO1がステージに登場する。CRAVITYはデビュー前から多くの話題を集めたボーイズグループで、K-POP界のスーパールーキーとして注目されている。

EVERGLOWは「Adios」と「DUN DUN」のミュージックビデオでYouTubeの再生回数が1億回を突破し、 その実力を知らしめた。

リパブリック・レコードとパートナーシップを結び、 アメリカ進出を果たした(G)I-DLE は、今回の公演において、独特の幻想的なパフォーマンスを予告している。

ITZYは新人としては異例のアメリカの州を含む世界11の地域でショーケースツアーを行い、海外のファンと出会い、K-POPの精鋭として位置づけられた。

JO1は日本で放送された「PRODUCE 101 JAPAN」から選ばれた11人で結成されたグループで、今回のコンサートには日本から参加し、グローバルファンと初めて出会う。

Wanna One出身カン・ダニエルとキム・ジェファンも「KCON:TACT 2020 SUMMER」で観客と一緒にステージを作り上げる。 カン・ダニエルは初のソロデビューアルバムで46万枚の売り上げを記録し、絶大な人気を証明した。

定評のあるボーカルで世界中のファンを魅了したキム・ジェファンは、「KCON:TACT 2020 SUMMER」で新たにどんな魅力を見せてくれるのか期待が高まっている。

近頃リリースした曲「HIP」で、ビルボードのワールドデジタルソングセールスチャートで1位になったMAMAMOOも「KCON:TACT 2020 SUMMER」に参加し、ステージを盛り上げるだろう。

パワフルな次世代ソロ歌手に挙げられるNATTYの、爽やかで溌溂としたステージも世界中のファンを魅了することだろう。

アジアからヨーロッパまで、 大陸を飛びまわるほどの人気を得ている N.FlyingとOH MY GIRLも「KCON:TACT 2020 SUMMER」で世界中のファンに会う準備をしている。5人組として再始動したN.Flyingは、海外公演を成功裏に終え、韓国国内外で活発な活動をしてきた。

OH MY GIRLは多様なコンセプトを愛らしく演じ、韓国国内の音源チャートでブームを巻き起こしたことはもちろん、全世界のファンから熱い愛を受けている。

Mnetのサバイバル番組「Road to Kingdom」で注目を浴びているONEUSとONFも参加が決定した。ONEUS はビルボードが発表した最新チャートにおいて「A Song Written Easily」でワールドデジタルソングセールスチャートで25位を記録し成長を続けている。

ONFは、独自の音楽的カラーとメンバーの魅力を発揮し、視聴者を虜にするだろう。

実力派ボーイズグループのSF9、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHERも「KCON:TACT 2020 SUMMER」に参加する。アジア、米国、欧州はもちろん中東でも韓流の地位を築いたSF9は「KCON:TACT 2020 SUMMER」でトップクラスのK-POPアイドルの姿を見せるだろう。

新人賞11冠を達成し、最もホットな新人に浮上したStray Kidsは、世界17地域のiTunesで1位を獲得した。

TOMORROW X TOGETHERは最新ミニアルバム「The Dream Chapter: ETERNITY」のアルバムの売り上げと音源成績で結果を残し、韓国国内外のファンから絶大な支持を得ている。

最後にラインナップに名を連ねたグループは VERIVERYとVICTONだ。「Road to Kingdom」で抜群のパフォーマンスで視聴者を圧倒しているVERIVERYは、「KCON 2019 NY」「KCON 2019 LA」などにも参加し、グローバルな活動を続けてきた万能アイドルだ。

VICTONは「nostalgic night」「Howling」でグループ最高となる音源・アルバム成績を更新し、大々的なアジアツアーと初の単独コンサートを成功させるなど、次世代アイドルとしてその名を轟かせている。

時間的、空間的な限界を超えた新しいフォーマットの「KCON:TACT 2020 SUMMER」は、世界中の韓流ファンにアーティストと直接コミュニケーションする楽しさと、オンラインに特化した新しい舞台に出会える特別な経験を提供する場として期待が集まっている。

IZ*ONEからMONSTA Xまで…全10組!「KCON:TACT 2020 SUMMER」第1弾ラインナップを発表

「KCON 2020 LA」新型コロナウイルスの影響で公演延期を発表“人々の健康と安全が最優先”

ⓒCJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

記者 : Kstyle編集部