「プロデュース101」出身イ・ユジン、ドラマ「ブラームスが好きですか」に出演決定

OSEN |

写真=NAMOO ACTORS
イ・ユジンが「ブラームスが好きですか」に出演する。

SBS新月火ドラマ「ブラームスが好きですか」(脚本:リュ・ボリ、演出:チョ・ヨンミン)が新しい題材と人気俳優たちの出演決定で、放送前から話題を呼んでいる中、作品ごとにインパクトのある演技を見せ、支持を得た俳優イ・ユジンが合流のニュースを伝えた。

「ブラームスが好きですか」は才能と現実の境界で彷徨いながらそれぞれの幸せを見つけていく音大生たちの夢と愛を描いたドラマで、イ・ユジンは劇中でパク・ウンビンの友達でヴァイオリンの先生ユン・ドンユン役を務める。

ユン・ドンユンは、学生時代からヴァイオリンを専攻して名門大学の音大を卒業するほど優秀だったが、現実的な悩みの末、現在は小さな工房で弦楽器製作者・修理人の人生を生きている人物だ。チェ・ソンア(パク・ウンビン)の全面的な支持者であり、レッスンの先生である彼は、競争が激しい現実の中、温かく人間的な魅力でお茶の間を魅了する予定だ。

昨年、話題のドラマ「メロが体質」でも大学のイケメン先輩キム・ファンドン役で多くの支持を受けた彼は「ブラームスが好きですか」で見せる音大生への変身も、ドラマファンたちの期待を高めている。また、ドラマ「青春時代2」に続いて、2度目に共演するパク・ウンビンとの友人ケミ(ケミストリー、相手との相性)まで予告され、彼らが描いていくときめきいっぱいのキャンパスライフに対する期待が高まっている。

映画「Be With You~いま、会いにゆきます」から、ドラマ「知ってるワイフ」「メロが体質」まで、出演する作品ごとに個性あふれるキャラクター表現でその存在感を見せている俳優イ・ユジン。「ブラームスが好きですか」で見せる彼の新たなイメージチェンジに関心が高まる。

記者 : ソン・ミギョン