SF9 ロウン&キム・ヘユン主演ドラマ「偶然見つけたハル(原題)」4月にKNTVにて日本初放送がスタート!

KSTYLE |

(C)2019MBC
「偶然見つけたハル(原題)」がKNTVにて4月より日本初放送することが決定した。

自分はマンガの中のエキストラだった!? マンガの登場人物がページの中と外で繰り広げる、予測不能な胸キュンファンタジーロマンス。人気webマンガを美しすぎる映像で奇跡の実写化。ドラマ話題性ランキング1位になるなど、韓国では若者世代を中心にSNSや口コミからその面白さが広がり大ヒットを記録! 年末の演技大賞でも新人賞や「視聴者が選ぶ今年のドラマ賞」を受賞。SF9 ロウンのマンガそのままのキラキラっぷりは必見!

また劇中に登場するイケメン3人組を演じたイ・ジェウク、キム・ヨンデ、チョン・ゴンジュらが今作をきっかけにブレイク。やがて明らかになるマンガに隠された秘密とは……。予想のつかない展開にクギづけになること間違いなし!

■番組概要
「偶然見つけたハル(原題)」
放送日時:4月9日(木)日本初放送スタート
毎週(木)午後8:00~10:00(2話連続)ほか
全16話 (C)2019MBC

<出演者>
キム・ヘユン、SF9 ロウン、イ・ジェウク、キム・ヨンデ、チョン・ゴンジュ、April ナウン、イ・テリほか

<制作陣>
脚本:ソン・ハヨン、イン・ジへ
演出:キム・サンヒョプ(「王は愛する」「華麗なる誘惑」「ママ~最後の贈りもの~」)、キム・サンウ

<あらすじ>
ダノ(キム・へユン)は財閥の子息たちが通うスリ高校の2年生。裕福な家庭に育ち、明るく優しい性格でクラスの人気者。学校のイケメン3人組“A3”の一人、ギョン(イ・ジェウク)とは婚約関係にあり、まるでヒロインのような人生を送っていた。そんなある日時間がタイムスリップしたり、自分の気持ちとは裏腹な行動をしてしまう現象に気づく。持病の心臓病と関係があるのかと心配になったダノは原因を探るうちに図書館で「秘密」というマンガを見つける。
その中に描かれていたのは、なんと自分やギョン、クラスメイトたちの姿だった! 謎の給食料理人ミチェ(イ・テリ)に自分たちが生きているのがマンガの中の世界だと衝撃の事実を教えられるダノ。追い打ちをかけるようにA3のナンバー1ナムジュ(キム・ヨンデ)がいじめられっ子のクラスメイト、ジュダ(イ・ナウン)に電撃告白。ナンバー2のドファ(チョン・ゴンジュ)もジュダに想いを寄せ、ダノは婚約者のギョンからも冷たくあしらわれてしまう。
自分がヒロインではなくエキストラだったと知り、ギョンへの想いも漫画家が描いた設定だったことに気づく。そんな中、同じくエキストラ役だった出席番号13番の男子生徒(SF9 ロウン)と出会う。ストーリー上、自身が心臓病で命を落とすキャラだと知ったダノは、出席番号13番こそがストーリーを変える鍵だと確信し彼に“ハル”と名付けシナリオにない行動にうって出ることに! ミチェはストーリーを変えるとある弊害が起きると警告するのだが、次第にハルにも自我が芽生え始め……。

■関連サイト
公式サイト:https://knda.tv/kntv/

記者 : Kstyle編集部