GOT7 ベンベン、タイでの初ソロファンミーティングを盛況裏に終了…圧倒的な人気を証明

OSEN |

写真=JYPエンターテインメント
GOT7のベンベンがタイでの1stソロファンミーティングツアーを終え、現地での人気を見せつけた。

ベンベンは3月1日から3日まで、タイ・バンコクを皮切りに9日ナコーンラーチャシーマー(コーラート)、10日コーンケン、16日プーケット、17日チェンマイなどの主要5都市で、7回に渡ってファンミーティングツアー「BAMBAM THE FIRST FAN MEETING TOUR <BLACK FEATHER> IN THAILAND」を開き、総勢1万5000人の観客を動員して、盛況裏に公演を終えた。

今回のタイファンミーティングツアーは、完全にベンベンの名前だけで行われたファンミーティングだ。特にバンコクの場合、現地ファンの熱狂的な声援により、予定された2回の公演が即完売となり、1回の公演が追加されたがこれも超高速完売となり、ベンベンの人気を証明した。

ベンベンのファンミーティングツアーには2PMのニックンや、最後のチェンマイ公演では「2018 MAMA」で「Best New Asian Artist賞」を獲得した現地人気歌手The Toysがサプライズゲストとして出演し、公演を盛り上げた。

特に、現在、タイで6つのブランドの広告モデルとして活動しているベンベンは、公演を開催するたびに「BLACKFEATHERTOUR_BANGKOK」「BLACKFEATHERTOUR_CHINGMAI」などのハッシュタグで、タイのTwitterリアルタイムトレンドランキング1位に上がり、人気を実感させた。

ベンベンが所属するグループGOT7は、昨年アジア、ヨーロッパ、北米、南米など海外17都市を回るワールドツアーを盛況裏に終え、グローバルアイドルとして人気を証明しており、最近はユニットJUS2の活動やジニョンがtvNドラマ「サイコメトリーあいつ」で主演を務めるなど、多方面で活躍している。

記者 : チ・ミンギョン