ApinkからSEVENTEENまで「アイドル陸上大会」出演者51グループ…総勢202名が発表!

Newsen |

写真=MBC
「2020 正月特集アイドルスター選手権大会」の出演者が公開された。

13日、MBCによると、Apink、AOA、MAMAMOO、MONSTA X、SEVENTEEN、Wanna One出身キム・ジェファン、Wanna One出身パク・ジフン、Wanna One出身ハ・ソンウン、ITZYなど計51グループ、202人のアイドルの出場が決定したという。2020年、旧正月の連休を豊かにしてくれる彼らの活躍に早くから期待が高まってる。

MBC「アイドル陸上大会」は、「出場する202人のアイドルが安全に楽しめる祭りの場になれるよう万全を期しています。皆の汗と情熱が輝ける『アイドルスター選手権大会 』になれるよう応援お願いします」と伝えた。

今回の「アイドル陸上大会」は陸上、アーチェリー、シルム(韓国の伝統相撲)、PK戦、投球、E-スポーツ、乗馬の計7種目が行われる。先日メインMCのチョン・ヒョンム、SUPER JUNIOR イトゥク、TWICE ダヒョンをはじめ、MC、解説委員や審査委員が公開され、期待が高まっている中、同大会に出場するアイドルが公開され、さらに関心が高まっている。

まず、女性アイドルは22グループから91人メンバーが出場する。(G)I-DLE、AOA、ARIAZ、ITZY、公園少女、gugudan、NATURE、DIA、Rocket Punch、MAMAMOO、MOMOLAND、Saturday、3YE、April、Apink、OH MY GIRL、宇宙少女、今月の少女(LOONA)、Cherry Bullet 、PURPLEBECK、Pink Fantasy、HashTagが7種目の出場を決めた。

男性アイドルは29グループから111人メンバーが出演する。AB6IX、BDC、JBJ95、NCT DREAM、SF9、Golden Child、キム・ジェファン、Newkidd、NOIR、THE BOYZ、DONGKIZ、GREAT GUYS、MONSTA X、Wanna One出身パク・ジフン、VERIVERY、VICTON、South Club、7 O'CLOCK、SEVENTEEN、Stray Kids、SPECTRUM、ATEEZ、N.Flying、OnlyOneOf、ONF、1TEAM、We In The Zone、チョン・セウン、靑空少年、ハ・ソンウンはそれぞれ自信のある種目で活躍する予定だ。

アイドル歌手らがスポーツに挑戦し、汗を流しながら正々堂々と勝負を繰り広げる「アイドル陸上大会」。202人のアイドルが同大会を通じて見せてくれる眩しい活躍に期待と関心が高まっている。

「アイドル陸上大会」は16日、仁川(インチョン)南東体育館にて収録を行い、場所に制約がある一部の種目は計画に沿って追加で行われる。「アイドル陸上大会」は、2020年1月25日と26日の旧正月連休に放送される。

記者 : イ・ミンジ