キム・サンギョン&キム・ガンウ&キム・ヒエ出演「消えた夜」ポスター&予告編公開(動画あり)

10asia |

写真=Cineguru(株)キダリENT
映画「消えた夜」が3月の韓国公開を確定し、予告ポスターと予告編を公開した。

「消えた夜」は、国立科学捜査研究院で消えた遺体を巡り繰り広げられるたった一晩の強烈な追跡スリラーだ。

公開された予告ポスターでは、夫に殺害された妻“ソルヒ”役を演じるキム・ヒエが血の気のない顔で正面を見つめて座っている姿と、上段に位置する「私が殺した妻の死体が消えた」というフレーズは、信じられない衝撃的な事件が起こったことを知らせる。

写真=「消えた夜」予告編キャプチャー
「消えた夜」の予告編では、「僕は今日妻を殺した」という映画で“ジンハン”役を演じるキム・ガンウの台詞で、ただならぬ事件の始まりを知らせる。続いて刑事“ジュンシク”役を演じるキム・サンウの意味深な表情と、死体があるべき場所が空っぽになっている保管場所が順に登場し、序盤から見る者を虜にさせる。

緊迫の中繰り広げられる“ジンハン”と“ジュンシク”の一歩も譲れぬ最初のシーンで、さらに事件の実態に関心を集める。

特に消えた死体の行方を追求し、“ジンハン”に対する疑いを持ち続ける“ジュンシク”と自身の亡くなった妻が生きていると疑う“ジンハン”の間で、孤高な姿でワインを嗜む“ソルヒ”の姿は、3人の俳優の間の激しい演技の相乗効果を期待させる。

「消えた夜」は韓国で3月に公開される。

記者 : パク・スルギ、翻訳 : 浅野わかな