キム・サンギョン&キム・ガンウ&キム・ヒエ出演「消えた夜」3月7日に公開決定…メイン予告編公開(動画あり)

OSEN |

写真=Cineguru(株)キダリENT
追跡スリラー「消えた夜」が韓国で3月7日、公開される。

キム・サンギョン、キム・ガンウ、キム・ヒエが意気投合した映画「消えた夜」(監督:イ・チャンヒ)は3月7日の公開を決め、メイン予告編を公開した。

「消えた夜」は、国立科学捜査研究院から消えた遺体を巡り繰り広げられるたった一晩の強烈な追跡スリラーだ。キム・サンギョン、キム・ガンウ、キム・ヒエなどベテラン俳優らの熱演、ランニングタイムの間、スピーディに展開される衝撃的なストーリーで期待が高まっている。

「僕は今日妻を殺した」という衝撃的な告白と共に始まるメイン予告編は、妻を殺害した夫と夫を疑う刑事、死んでいるのか生きているのか疑わしい妻の話を描いている。夫は妻を殺害し、完全犯罪だと思ったが、セキュリティの厳しい空間である国立科学捜査研究院から死体が消えることで、話は新たな局面を迎える。

「完璧な殺人、消えた死体」「確かに殺したが、彼女が生きている」というキャッチコピーのように、間違いなく殺した妻が生きているような手がかりが現れ、話は全く分からない方向へ流れていく。死体の行方をめぐり、激しい神経戦を繰り広げる夫と刑事、そして妻が生きていると確信した夫と、死んだ妻の間で繰り広げられる追いつ追われつの頭脳戦は、観客を全く予想できない衝撃的な結末へ導くという。

「消えた夜」は、韓国で3月7日に公開される。

記者 : チャン・ジンリ