Block B ジェヒョ&ビボム、旅行リアリティ番組「トナボニ」で最初の旅行者に!名所からグルメまで見どころ満載

10asia |

写真=SBS Medianet
Block Bのジェヒョとビボムが韓国の趣と味を発表する。SBS Medianetが制作し、韓国観光公社が後援する韓流旅行リアリティ「トナボニ」の最初の主人公に抜擢、江原道(カンウォンド) の江陵(カンルン) と平昌(ピョンチャン) 旅行記をファンに紹介し、韓国を広める役割をする予定である。

「トナボニ」は、アイドルスターが韓流ファンに大韓民国の隠れた名所を紹介する、新概念旅行リアリティ番組だ。韓国訪問の年を迎え、スターが自分だけの旅行方法を通して、韓国はもちろん海外の韓流ファンに“行ってみる価値のある韓国の観光地”を紹介する。アイドルスターのステージの外での、率直な姿と個人的な旅行のスタイルなど、一風変わった面白味と楽しみを公開するものと期待を集めている。

その最初の主人公に、Block Bのジェヒョとビボムが指名され関心を引いている。特にわんぱくで有名な2人は青色の都市、江陵と平昌を訪れ、スケールの大きいいたずらで旅行地ごとに大騒ぎし、大きな面白味を見せる。

これと共に、人気ドラマtvN「トッケビ」で有名になった千年の森、月精寺(ウォルジョンサ) もみの木道と、最近SNSで脚光を浴びた江陵の代表コース江門(カンムン) ビーチなどの美しい景色を見ることができる。この旅で、写真に関心が高く、Block Bの公式フォトグラファーと言われるジェヒョと、セルフショットしか撮れないビボムの同い年コンビが“最高の人生ショット撮影”を目標に繰り広げる孤軍奮闘が大きな笑いを提供する。

また、それぞれコン・ユとキム・ゴウンに成りすまし、ドラマ「トッケビ」のパロディに挑戦したり、旅先で欠かせないグルメ探索でモクバン(食べる放送) をするなど、豊かな見どころも収めた。

「トナボニ」は2編で構成され、次回はFT ISLANDのミンファンとスンヒョンの押しては引く一発勝負があった大邱(テグ) 旅行記が展開する。詳細については後日公開する予定である。Block Bのジェヒョとビボム編は、韓国で本日(19日) 午後6時SBS MTV、20日午後8時30分SBS funEで放送される。

記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代