アイドルから俳優まで、優れた遺伝子を持つ“兄弟姉妹スター”8組に注目

OSEN |

芸能人兄弟姉妹が続々登場するのを見ていると、芸能人遺伝子は確実に存在しているようだ。似ているようで違う、独特な魅力で活躍している芸能人家族をまとめてみた。

楽童ミュージシャンのイ・チャンヒョク(1996年生まれ)&イ・スヒョン(1999生まれ)、天才ミュージシャン兄妹


SBS「K-POPスター」の登場と同時に人々の目と耳を魅了した楽童ミュージシャン。イ・チャンヒョク&イ・スヒョン兄妹が披露した楽曲は高い人気を得て、新たな音源キングとして浮上。ゲームのハートがラブソングに変わったり、ラーメンをテーマに人生を語ることができる楽童ミュージシャンだからこそ、可能なことだ。彼らの楽曲を聴いていると、10代後半と20代前半の感性とは思えないほど、将来この兄妹がどんなミュージシャンとして成長していくのか、期待してしまう。また、楽童ミュージシャンが多くの人々から愛されるもう1つの理由は“現実的な兄妹”の姿を見せているためだ。テレビ番組でお互いの愛嬌に嫌な顔をしたり、いたずらをする姿は、共感を得るのはもちろん、見る人々を笑顔にする。ファスト音楽が流行する昨今、純粋な音楽を聴かせる楽童ミュージシャンがいるのは幸いなことだ。

ウ・テウン(1990年生まれ)&Block B ジコ(1992年生まれ)、ヒップホップ遺伝子

ヒップホップ遺伝子が強かったのだろうか。ジコは発売する曲ごとに音楽配信チャート上位に長期間ランクインする音源最強者だ。ジコは幼い頃、アンダーグラウンドで着実に活動しながら培ってきたラップの実力で、アイドルを越えてヒップホップミュージシャンとして、トップの座に立つことができた。ラップの実力はもちろん、プロデュース力まで余すことなくアピールしている彼は、本人が所属するBlock Bのプロデュースを手がけるだけではなく、最近はgugudanのキム・セジョンの「初雪」をチャート1位に長期間ランクインさせ、ラッパーとプロデューサー両面で才能が認められた。そしてジコの兄ウ・テウンもアイドルとしてデビューし、2016年シングル「Copy Ma Lyrics」を発売、ラッパーとしての可能性を見せつけた。その後、ジコが審査委員を務めるヒップホップ番組「SHOW ME THE MONEY 4」に出演し話題を集めたが、当時願っていた結果を出せなかったウ・テウンは「SHOW ME THE MONEY 5」に再挑戦し、成長したラップの実力を披露、好評を得た。このように無限の可能性を持つ2人の兄弟が、これからのヒップホップ界にどんな影響を与えるのか見守りたい。


WANNA.Bのリナ(1991年生まれ)&Girl's Day Day ミナ(1993年生まれ)、一重まぶたの魅力

昨今、韓国は一重まぶたの魅力にハマっている。スポーツスターキム・ヨナからtvN「トッケビ」で活躍しているキム・ゴウンまで、一重まぶたの芸能人の活躍が目立つ。そんな中で、アイドル姉妹の登場が注目を集めた。Girl's Day ミナとWANNA.Bのリナがその主人公だ。2010年にGirl's Dayでデビューしたミナは、美脚と対比されるかわいい笑顔で男性たちを魅了。また、SBS「美女コン・シム」を通じて演技ドル(演技+アイドル) に転身。2016年就活生のコン・シムに変身して、多くの人々を涙させ、笑わせることに成功した。このように、多彩な魅力をアピールしながら高い人気を得ているミナの姉が、ガールズグループとしてデビューしたことが明らかになり、多くの人々の注目を集めたが、ミナとリナ、共に笑うと目尻が下がる笑顔や並外れた美脚で、新しいビジュアル姉妹の誕生を予告。デビューしたばかりの彼女の姉と、1月にカムバックしたミナが今後どのような姿に成長するか関心が高まっている。

コン・スンヨン(1993年生まれ) &TWICE ジョンヨン(1996年生まれ)、魅力満点の姉妹

女性らしさとボーイッシュな魅力を持つコン・スンヨン&ジョンヨン姉妹。ギャップのある魅力を持つこの姉妹は、それぞれ異なる魅力でファンを魅了し、2016年一番ホットな姉妹に浮上した。姉の女優コン・スンヨンは、2012年tvN「I LOVE イ・テリ」を皮切りに、SBS「風の便りに聞きましたけど!?」、SBS「六龍が飛ぶ」などで素晴らしい演技力を見せ、女優として成長している。コン・スンヨンは女優だけではなく、バラエティー番組でも魅力をアピールし、人気を得ている。tvN「食べて寝て食べて クラビ島編」に出演し、ペク・ジョンウォンとは叔父&姪っ子ケミ(ケミストリー、相手との相性) をアピールし、WINNERのイ・スンフンとは姉弟のような姿を見せ、視聴者の視線を集めた。また、撮影中にジョンヨンとビデオ通話をする姿が公開され、姉妹の愛情も表した。コン・スンヨンが才能と魅力をアピールしているが、ジョンヨンも姉に負けない魅力がある。ジョンヨンはTWICEのメンバーで「OOH-AHHに(優雅に)」「CHEER UP」、そして最近は「TT」で高い人気を得ている。このように人気を浴びている2人の姉妹は、最近SBS「人気歌謡」でMCを務め、息ぴったりの司会を披露。爽やかでハツラツとしたコン・スンヨン&ジョンヨンがいて、視聴者は幸せだ。


5urprise コンミョン(1994年生まれ)&NCT U ドヨン(1996年生まれ)、イケメン兄弟

イケメン兄弟のコン・ミョンとドヨン。兄のコン・ミョンは映画「水色(スセク) 駅」を皮切りに俳優業を開始、SBS「タンタラ」でお茶の間に顔を知らせた。しかし、コン・ミョンをメジャーにお仕上げた作品はtvN「おひとりさま~一人酒男女~」だった。ドラマの序盤から女心を掴み“直進年下男”というニックネームを得て、一気にライジングスターに浮上。このトキメキ感が冷めないうちに、MBC「私たち結婚しました」に出演し、もう一度女性視聴者をときめかせている。コン・ミョンの弟、ドヨンは初々しい新人アイドルだ。SMエンターテインメントの新人グループNCTで顔を知らせ、視聴者に印象を残した。ドヨンも色白の貴公子のような容姿で、少女ファンをときめかせている。このように、それぞれ自身の分野で名を知らしめ始めたコン・ミョンとドヨン兄弟は、ルックスはもちろん、演技なら演技、歌なら歌、自身の分野で優れた実力を持ち、幅広いファン層を誇っている。先行きが明るいコン・ミョン&ドヨン兄弟がそれぞれ違う魅力で、韓国の女性たちの心を掴む日が楽しみだ。

キム・オクビン(1987年生まれ)&チェ・ソジン(1994年生まれ)、似ているようで違う雰囲気

妙に違う雰囲気をアピールするキム・オクビン&チェ・ソジン姉妹。2人とも女優の道を歩み、存在感を表している。姉妹の人気ポイントは、キレイな容姿だ。特に姉のキム・オクビンは「NAVERオルチャン(キレイな顔) コンテスト」で1位を獲得し、女優デビュー。その後、数々の作品に出演したが、映画「渇き」はそれまで発見できなかった彼女の潜在力を見せつける作品となった。女優には決断が必要な、大胆な演技にも挑戦し、以前とは異なったキム・オクビンの姿を見せ、演技派女優への転身に成功した。妹のチェ・ソジンはデビュー前からキム・オクビンのオルチャン妹キム・ゴウンとしてネットを賑わせた主人公だ。本名キム・ゴウンからチェ・ソジンに名前を変え、2016年女優デビューを果たす。演技ドルのEXOのディオと共にウェブドラマ「ボクらのラブ♡アカデミー」のヒロインに抜擢され、ツンとしたチャドニョ(冷たい都心の女) な魅力から天然な姿まで、さまざまな魅力を演技に溶け込ませ、女優としての可能性を見せつけた。また、1000倍の激しい競争を勝ち抜いて映画にキャスティングされたことが知られ、多くの人々に驚きを与えた。チェ・ソジンが高い競争率を勝ち抜いて主演を務めた作品は、キム・ユンソクとピョン・ヨハンが共演した映画「あなた、そこにいてくれますか」だ。忠武路(チュンムロ、韓国の映画界) の新星チェ・ソジンと演技派女優キム・オクビンが今後どんな歴史を刻むのか、期待しても良さそうだ。


ヤン・セヒョン(1985年生まれ)&ヤン・セチャン(1986年生まれ)、彼らより面白い兄弟はいない

ここ最近で一番人気のヤン・セヒョン&ヤン・セチャン。多数の人気バラエティー番組に出演し、並外れたバラエティーセンスを見せつけている。実は似ていない顔のため、兄弟とは思えないほどだが、骨の髄までお笑いのセンスはさすが兄弟だと頷いてしまう。血でつながった兄弟でないとできないヤン・セヒョン&ヤン・セチャンのケミは、MBC「ラジオスター」で光を放つ。お互い愉快なトークを交わしながら、視聴者を爆笑させることに成功した。息ぴったりのためか、ヤン・セヒョン&ヤン・セチャン共にバラエティー番組とお笑い番組から熱いラブコールを受け、売れっ子兄弟であることを証明している。ヤン・セチャンはSBS「笑いを探す人」でデビューし、現在tvN「コメディビッグリーグ」で視聴者に笑いを届けている。ヤン・セヒョンはMBC「無限に挑戦」の空席を埋め、メンバーと息ぴったりの姿で第7のメンバーとして定着した。疲れた1日にテレビを見ながら笑えるようにしてくれるヤン兄弟の今後が楽しみだ。



B1A4 バロ(1992年生まれ)&アイ(1996年生まれ)、芸能界ニューフェイス兄妹

B1A4のバロがキレイな妹と共に撮った写真を公開し、人々の関心を引いた。バロの妹は、今年アイとしてデビューしたチャ・ユンジ。彼女は、キレイな顔と共に、バロが兄であることで多くの少女ファンから羨ましがられている。実はそっくりの顔で、すでにB1A4のファンに“瓜二つの兄妹”として広く知られている。しかも、兄と同じ所属事務所で同僚として働き、同じ夢を育てている。チャ・ユンジは6年間練習生生活をし、美貌はもちろん、歌とダンス実力共に優れている。バロは芸能界で有名な妹好きで、あるラジオ番組では「妹に紹介したいメンバーはいない」と言い切り、笑いを誘った。口喧嘩する兄妹ではなく、仲良い兄妹の姿はどんなものか期待しても良さそうだ。

写真:Newsen、バロ Instagramキャプチャー

記者 : イム・アヒョン