秋山成勲の娘サランちゃんの止まらない人気!初の単独広告が決定

MYDAILY |

写真=DELMONTE
総合格闘家の秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン)の娘チュ・サランがCMモデルに抜擢された。

飲料ブランドの韓国フレッシュ・デルモンテがKBS 2TV「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」( 以下「スーパーマンが帰ってきた」)に出演中のチュ・サランをデルモンテのモデルとして選定したと20日に伝えた。チュ・サランは紙面広告の撮影を皮切りにデルモンテの公式モデルとして活動することになる。

デルモンテは高品質の管理をベースにバナナ、ゴールドパイン、ブドウ、オレンジ、マンゴーなど新鮮な製品を韓国で販売している。チュ・サランは「スーパーマンが帰ってきた」を通じていわゆる“バナナのモクバン”(モクバン:食べる姿)を披露して視聴者たちから熱い支持を得た。

韓国フレッシュ・デルモンテ側は「チュ・サランが見せてくれた“バナナのモクバン”のおかげで、バナナに対する消費者の関心がさらに高まった。普段どんな果物よりもバナナが好きで、よく食べているチュ・サランの元気でキュートなイメージが老若男女問わず、誰もが楽しめるデルモンテの果物のイメージにピッタリだ」と抜擢の理由を説明した。

今回の公式モデルの選定はチュ・サランの初の単独広告という点でさらに注目を集めている。これまでチュ・サランは父秋山成勲と一緒に広告モデルとして活動してきたが、単独で公式モデルに抜擢され、活動するのは今回が初めてである。

最近行われた紙面広告の撮影でチュ・サランはデルモンテのバナナだけではなく、ブドウ、オレンジなど、デルモンテの多様な果物を美味しそうに食べながら楽しく撮影に臨んだ。チュ・サランの愛嬌とキュートな魅力で撮影現場は始終和気藹々とした雰囲気だった。
チュ・サランがモデルとして活躍したデルモンテの新しい広告は、各種マガジンと屋外広告を通じて公開される予定である。チュ・サランの紙面広告の撮影現場を納めたメイキングフィルムも2月初旬にデルモンテのFacebookと公式ブログを通じて公開される。

記者 : イ・スンロク