SISTAR ヒョリン、Secret ジウンらと3人組グループを準備していた過去を告白

MYDAILY |

写真=MBC放送キャプチャー
ガールグループSISTARのヒョリンが、JYPの練習生として過ごしていた過去について告白した。

ヒョリンは2日夜に放送されたMBCバラエティ番組「ユ&キムの遊びにおいで」に出演して、JYPエンターテインメントとの縁について語った。

この日彼女は、「幼い頃から歌とダンスが好きだった。だが、周囲に助けてくれる人がいなくて、自らオーディションを受けて回った。チャンスがあってJYPのオーディションを受けたが、運良く1位でオーディションに合格して1年間練習生として過ごした」と明らかにした。

ヒョリンは「SecretのジウンとEXIDのユジと共に3人組のガールズグループを準備したが失敗に終わり、他の事務所のオーディションを受けてSISTARとしてデビューすることになった」と付け加えて、スタジオにいた出演陣を驚かせた。

この日ヒョリンは同じグループのボラと、久しぶりに「Ma Boy」のダンスを披露して、スタジオをにぎわせた。

記者 : ソ・ヒョンジン