キム・ヘスからチョ・インソンまで、映画「密輸」出演俳優たちの海を背景にしたグラビアが話題

MYDAILY |

写真=NEW
今夏の話題作である映画「密輸」の主役キム・ヘス、ヨム・ジョンア、チョ・インソン、パク・ジョンミン、キム・ジョンス、コ・ミンシが「VOGUE KOREA」7月号のグラビアを公開した。

同映画は海に投げられた密輸品を拾って生計を立てていた人々の前に、一世一代の大きなチャンスが訪れる海洋犯罪活劇だ。

最近、「密輸」の出演者が「VOGUE KOREA」7月号を通じて、それぞれ異なる魅力が盛り込まれたグラビアを公開した。公開されたグラビアには「密輸」の主な空間である海を連想させる背景で主役の6人がポーズをとっており、より一層注目を集める。

また、別のカットでは眼差しと雰囲気だけで感情を届けるキム・ヘス、ヨム・ジョンア、チョ・インソン、パク・ジョンミン、キム・ジョンス、コ・ミンシの強烈な姿が収められ、一瞬にして視線を集める。異なる目的を持って密輸現場に集まった映画の中のキャラクターたちの変身と、カリスマ性溢れる雰囲気まで垣間見ることができる。それと同時に一堂に会した俳優たちの完璧なシナジー(相乗効果)まで盛り込まれている。

個人カットでは、団体カットとは異なる魅力を漂わせており、見る人々を圧倒する。鋭い視線でカメラを見つめる姿からは、それぞれ異なる独自のカリスマ性が感じられる。ここに、それぞれが持っている特有の表情とジェスチャーが加わり、近づけないオーラを披露し、視線を釘付けにする。6人のそれぞれ異なる個性が全て盛り込まれたグラビアで「密輸」が届ける彼らの新たな変身により一層期待が高まる。

視線を圧倒するグラビアを公開し、強烈なシナジーを予告する映画「密輸」は、韓国で7月26日に公開がスタートした。

記者 : ヤン・ユジン