チョン・ホヨン、韓国女優で唯一!米「TIME100 NEXT」の“驚異的な人物”に選定

TVREPORT |

写真=「TIME」
モデル兼女優のチョン・ホヨンが米「TIME100 NEXT」の「驚異的な人物(Phenoms)」に韓国女優で唯一選ばれた。

28日(現地時間)米「TIME」誌は、世界でもっとも影響力のある人「TIME 100」を拡張した「TIME100 NEXT」のリストを発表した。「TIME100 NEXT」はビジネス、エンターテインメント、スポーツ、政治、保健、科学および行動主義など様々な分野で未来を作っている次世代リーダー100人を選ぶ。

チョン・ホヨンは、一つの分野でシンドローム的な人気を得た新人を選ぶ「驚異的な人物(Phenoms)」に選ばれた。「イカゲーム」のファン・ドンヒョク監督は「僕は、チョン・ホヨンが毎日自分の名声、期待、彼女の成功に対する嫉妬、そして自分の欲望と戦っていると思う。時々冗談で彼女を“戦士”と呼んでいる。彼女がたくさんの戦闘で戦える技術と勇気を持っていることは疑う余地がない。そして彼女の演技が戦場ではなく、休める場所になることを願う」と伝えた。

「驚異的な人物」部門にはチョン・ホヨンの他にもハリウッド女優のシドニー・スウィーニー、NBAバスケットボール選手のジャ・モラント、俳優シモーヌ・アシュリーなどが含まれた。また、ポップスターのSZA、女優のリリー・コリンズ、エストニアのカヤ・カッラス総理、ウクライナのミハイロ・フェドロフ第一副首相兼デジタル改革担当大臣、米ユタ州のスペンサー・コックス知事などが「TIME100 NEXT」に選ばれた。

チョン・ホヨンは初めて演技に挑戦した「イカゲーム」を通じて「第28回米国俳優組合賞(Screen Actors Guild Award、SAG)」で女優主演賞、アジア人で初めて単独で「Vogue US」カバーを飾り、「第74回エミー賞」のドラマシリーズ部門で女優助演賞候補、「TIME100 NEXT」選定まで例を見ない記録を成し遂げている。彼女はアルフォンソ・キュアロン監督のApple TV+の新しいスリラー「Disclaimer」と、ジョー・タルボット監督の「ザ・ガヴァネス(The Governesses)」の主演として次期作を確定した。

・【PHOTO】パク・ヘス&チョン・ホヨン&ファン・ドンヒョク監督「第74回エミー賞」授賞式を終えて帰国…トロフィーを持って登場(動画あり)

・エミー賞で6冠達成!「イカゲーム」出演陣&ファン・ドンヒョク監督らが現地の懇談会に出席“シーズン2で作品賞を狙いたい”(総合)

記者 : パク・ソリ